結婚式のペーパーアイテムに♡自分だけの「オリジナルロゴ」の作り方

子育て・ライフスタイル

結婚式を挙げることが決まったら、必ず用意するのがペーパーアイテム!
招待状からはじまり、当日の席次表やメニュー表、パンフレットなど、節約するために、あるいはオリジナリティを出すために手作りする方も多いはず♡

自分だけのペーパーアイテムに、オリジナルの「イニシャルロゴ」をつけてみてはいかがですか?

そんなオリジナルロゴの作り方を、簡単4ステップでご紹介します♡

結婚式のペーパーアイテムに「オリジナルロゴ」の作り方①まずは、ロゴのフレーム探しから!

引用:frames-design.com

オリジナルでイニシャルロゴを作成するには、まずはイニシャルを囲む枠(フレーム)を探します!
フリーのフレームをダウンロード出来るサイトから、好きな形や柄を見つけたら、PCに画像として保存します。

オススメのサイトは「Frame Design」
http://frames-design.com/

無料でダウンロードできるサイトも多いですが、使用方法には規定があるので注意して。

結婚式のペーパーアイテムに「オリジナルロゴ」の作り方②イニシャルのフォントを決定!

引用:maple.nobody.jp

PCのワードなどには入っていないフリーフォントを、インターネット上からダウンロードすることが出来ます。
ロゴに使いたい!というフォントを探したらダウンロードして任意の場所に保存します。

ファイルは「Zip」型になっているので、解凍した後にPC内の「フォント」フォルダに移動。これでワードなどでも簡単に好きなフォントが使えるようになります!

フリーフォントがダウンロード出来るサイトは数多くあるので、検索して探してみるとお気に入りのものが見つかるはずです♪
実はこのフォント選びが、ロゴの印象を変えるとても重要なポイント。
エレガントだったり、ポップだったり、作りたい雰囲気によってフォント選びをしてみてください!

オススメのサイトは「dafont.com」
http://www.dafont.com/themes.php
ウェディング以外でも、様々なシーンで使えるフォントが沢山ダウンロードできます!

結婚式のペーパーアイテムに「オリジナルロゴ」の作り方③ワードやエクセルを開いて、配置を決定!

ロゴの枠とフォントが決まったら、ワードやエクセルの「図の挿入」から、先ほど保存したロゴ枠を選択。

フレームに合わせて、フリーフォントのイニシャルを配置します。
ロゴ画像が上に来てしまう場合は、図形の塗りつぶし設定などで調整してみてください。

エクセルのテキストボックスから挿入を行えば、少しずつ文字の位置も変えられるので、好きな場所に文字の配置が出来ますよ♪

文字の大きさや位置、フレームとのバランスを調整することで、コレ!というロゴが出来上がるはずです♪

結婚式のペーパーアイテムに「オリジナルロゴ」の作り方④オリジナルイニシャルロゴの完成♪

ロゴフレームとフォントの配置が決まったら、イニシャルロゴの完成!
使いたい用紙などに印刷すれば、オリジナルで世界に一つのアイテムが出来上がります!♡

結婚式のペーパーにはもちろん、動画のはじめにロゴを映したり、お友達同士で旅行のしおりを作ったり……
子ども用のロゴを作ったらシール用紙に印刷して、お名前シールとして持ち物につけてみたり……使い方は色々!

お金をかけずに自分らしさを出せるオススメの方法です♡

せっかくの結婚式、何をするにもお金がかかりますが、賢く節約しながら楽しんで準備したいですよね♡
オリジナルロゴの作成はとても簡単なので、結婚式だけではなく、色々な場面で楽しく使えます!
みなさんもご紹介したサイトを駆使して、とっておきのロゴを作成してみてくださいね♪

DIYにカスタマイズ!一度しかない人生を楽しんで、彩りある毎日を過ごしてくださいね♪