ふんわりシュワシュワ食感♡卵白のメレンゲ活用びっくりレシピ4つ

グルメ・レシピ

いつものお料理ではつまらない!ちょっと違った卵料理を楽しみたい!という方にオススメなのが、卵白をたっぷり泡立てたメレンゲを使用したお料理。
卵白のメレンゲはお菓子作りに活用する事が一般的ですが、実はお料理にだって活用できるんです。
今回は、たっぷりのメレンゲを使用した食感・見た目ともに驚きの絶品メニューレシピをご紹介します。

牧村麻美
牧村麻美
2015.11.08

卵白のメレンゲ活用びっくりレシピ①ふんわり卵かけご飯

まず最初に試して頂きたいメレンゲ料理は、卵かけご飯。お料理とは言えないくらい簡単な食べ方ですね。

卵かけご飯を頂く際に、黄身を取り分け卵白のみをしっかりと泡立ててみてください。最後に出汁やお醤油などをプラスして、取り分けておいた黄身をちょこんとのせれば完成♡

生の白身の食感が苦手な方でも、この食べ方なら問題なく頂けるはず。ふんわり、シュワッとしたメレンゲと、とろーり濃厚な黄身の相性は抜群ですよ♪

卵白のメレンゲ活用びっくりレシピ②ふんわりオムライス

お次は卵料理の定番でもあるオムライス。オムライスで最も肝心なのが、トロトロの卵ですよね。

思ったようにトロトロにならなかったり、柔らかさが足りなかったり、ご飯にかぶせる際に千切れてポロポロになってしまったり…と、主婦であれば誰もが一度は経験したであろうオムライス作りの難しさ。

そんな難点を解決してくれるのが卵白のメレンゲなんです。

作る際には卵黄をよけて、卵白のみをしっかりメレンゲ状にしておきます。最後に卵黄と合わせて色のムラがなくなるまで混ぜたら、後はフライパンに入れて弱火で焼き上げるだけ。びっくりするほどふんわりとした、今までに味わったことのないオムライスを楽しめますよ♡

メレンゲ状になった卵白がしっかりと形を作ってくれるので、失敗しにくいのも嬉しいですね。

卵白のメレンゲ活用びっくりレシピ③ふんわりドリア

お次は、ホワイトソースとチーズが美味しいドリア。そんなドリアに卵白のメレンゲをプラスすると、トロリとしたドリアにふんわり食感がプラス。単調で飽きてしまいがちなドリアに、味・食感ともに変化を持たせてくれるので、最後まで美味しく頂くことができちゃいます。

メレンゲをのせるタイミングは、1番最後がベスト。チーズはメレンゲの上からのせても沈んでしまいますので、メレンゲの下にのせるのがオススメです。メレンゲの表面にこんがりと焼き色が付いたら出来上がり♡

卵白を泡立てる際に、最後にお湯で溶いたコンソメを少量入れてあげると風味がアップして美味しいです。

卵白のメレンゲ活用びっくりレシピ④ふんわりお鍋

出典:r.gnavi.co.jp

最後は、これからの季節にぴったりのメニュー、お鍋。最近ではメレンゲを使用した鍋料理を提供する外食店も増えてきましたが、お家でも簡単に楽しむことができちゃいます。

作り方もとても簡単!お鍋の中に具材を入れて煮込んだら、最後にメレンゲをかぶせるだけでOK。あっさりとしたお鍋にふんわりとしたメレンゲがプラスされる事で、また違った美味しさを楽しめますね。

時間が経ったメレンゲは、軽く火が通る事でもっちりとした食感に変化。お野菜などを絡めても美味しいです。とろろのすりおろしやジャガイモのすりおろしをメレンゲと合わせることで、また違った風味を味わうこともできますよ♪

卵はコレステロール値が高いと思いがちですが、そのほとんどは卵黄に含まれているもの。卵白はカロリーも低く、高タンパクな食材。健康の為にたっぷり摂取したいですね(^^)
余った卵黄は、スープに溶いたり冷凍卵にして活用するのがオススメ♡今回ご紹介したびっくりメレンゲレシピ。是非皆さんのご家庭でも試してみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。