スマホにかじりつく姿、美しくない。今こそ読書女子になりましょう

最近、通勤時よく見かける、顔をしかめてスマホにかじりつき、少し猫背になっている美しくない女子達。
今こそ美しい女性として、本を片手に隙間の時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

30代からは知性を磨きたい。

u-note.me

流行を追いかけて、スマホにかじりついて、他愛もないLINEのやりとり楽しむのは20代前半まで。

素敵なパリの女性はみんなお気に入りの小説を一冊は持っているものです。

あなたのお気に入りの小説は?
そんな質問にサラッと答えられる素敵な女性になりたいもの。

小説や自己啓発本やビジネス本。
まずはあなたが今一番興味のあるものから、本を読む習慣をはじめてみませんか?

オススメの小説。

じゃあ読書を始めてみようかな。
でも、そんな時、何を読んだらいいのかわからない。

まずは小説編。

読みやすいのはショートストーリーがたくさん入った本。
少しの電車移動で5分から10分で一話読み終わりますし、非現実に連れて行ってくれる素敵なストーリー達が、少し頭をリフレッシュさせてくれます。

またベッドタイム。眠りにつくその前に、SNSで誰かの幸せを羨んだりモヤモヤするのではなく、感動に心動かすショートストーリーを読んで、夢の世界に飛び込んで、輝く明日を手に入れて。

慣れてきたら長編モノを。
ミステリーは息をする間も忘れてハマりこめます。恋愛モノもオススメ。

人間、できる恋愛の数は限られているけれど、小説の中ではドキドキ、胸が苦しくなるような疑似体験を何度もできるのです。

小説はやっぱり苦手!そんなあなたに啓発本!

自己啓発本や、ファッションの本、例えばあなたが大好きなブランド。
シャネルの創業者、ココシャネルの歴史、、、などなど。
興味のあるモノ、人から読書を始めるのもオススメです。

『フランス人は10着しか服を持たない』
などなど。

『片付けの魔法』では部屋の片付けで幸せになる方法や引き寄せの法則など、何かとためになる話が盛りだくさん。

まずは本屋に飛び込んで、宝石箱を見ているような気分で本屋を眺めてみて。

きっとあなたの人生に必要なものが目に飛び込んでくるはず。

ファッション、有名人の歴史、掃除、料理、経済、仕事、生き方、本屋は素晴らしい場所なんです。

誰かの噂話をするより、素敵な芸術の話。

たとえば、素敵なイタリアンレストランで、素敵に飾り立てたファッションで、ヘアもメイクもキメキメな女性なのに…誰かの噂話をぺちゃくちゃとしている。

たとえば、素敵なイタリアンレストランで、シンプルな黒のドレス以外は何も着飾っていない女性が
、ほぼすっぴんのような出で立ちで、先日読んだ小説について会話している。

どちらが素敵?どちらと結婚したい?
そんなの一目瞭然で後者でしょう?

誰かのうわさ話や芸能人のゴシップ、下世話な話題より、芸術について語り合う女性になりたいものです。
オススメの小説を教えあえるなんて素敵ですよね。
近年ではiPadみたいな見た目のkindleでデジタル書籍を読む人も増えてますね。
シャンと背筋を伸ばして本を読んでいるその姿をイケてないと思う人はいないはず。
いつからでも始められる読書週間。着飾るよりも財産になる知性を、あなたのものに。

読書 女子 素敵 芸術 book 通勤 お洒落

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

水谷友希

読者モデルを8年やってます^^
10月入籍の新婚です♪
新米主婦ならではの記事を書いていこ…

>もっとみる