子連れに優しい北国のリゾート♪ヒルトンニセコビレッジ

旅行・おでかけ

先日、ヒルトンニセコビレッジに滞在しながら家族でウインタースポーツを楽しんできました。
1歳の娘を連れて、はたしてどこまで楽しめるのだろうか……と不安でしたが、想像以上に快適なホテルライフと十分すぎるほど満喫したスノーボード。
私達家族に夢のような時間をプレゼントしてくれたヒルトンニセコビレッジをご紹介したいと思います♡

ニセコってどんなところ?

引用:www.niseko-ta.jp

札幌から約2時間、羊蹄山を望む大自然が広がるニセコは、日本でも有数のアウトドアリゾート!
良質なパウダースノーとダイナミックなゲレンデが広がり、思いっきりウインタースポーツを楽しむことができます。

また夏は、ゴルフやハイキング、カヌー、ラフティングなどのアウトドアを楽しむことができ、まさに1年を通して賑うリゾート。外国人にも人気があり、特に冬場は日本人のほうが少ないぐらい、外国人観光客であふれます!

また、アウトドア以外にも、ニセコエリアには多くの温泉が点在。雄大な景色を眺めながらの露天風呂は最高のリラクゼーションです。

とっても子連れに優しい

引用:www.niseko-village.com

子連れの旅行で気になるのが、子どもが過ごしやすい環境かどうじゃ。
そして、パパとママの負担。

自宅では何てことのない生活も、慣れない場所だとお世話をするのも大変だし、子どもも戸惑ってしまいがち。せっかくなら、子ども達ものびのびと、またパパとママも楽しく旅行できるのが1番!

ヒルトンニセコビレッジは、広々として、たくさんのおもちゃやDVDのあるキッズルームもあり、子どもも飽きることなくホテルライフを楽しめます。
ホテルのスタッフの皆さんも、とても優しくて、子どもの扱いに慣れている印象でした。
また、ニセコビレッジには安心して子どもを預けることのできる託児所もあり、大人だけの時間を楽しむこともできますよ。

ヒルトンニセコビレッジのブッフェはすごい

引用:www.hiltonnisekovillage.jp

ニセコ周辺には飲食店がたくさんあるのですが、小さな娘を連れて毎回レストランを探すのは大変そうだったので、事前にヒルトンニセコビレッジのブッフェディナーを予約しておきました。

てっきり1つのレストランで毎日同じメニューのブッフェだと思っていたのですが、何と毎日、洋食、アジアン、お鍋の3種類から選ぶことができるのです!

しかも洋食は、フレンチ&スパニッシュとイタリアンが日替わり!4泊もした私達ですが、飽きることなくディナーを楽しむことができて大満足!
また、ピアノの生演奏を聴きながらのお食事は、まさに非日常。ホテルライフの醍醐味ですね♡

極上リラクゼ-ション ワッカスパ

引用:www.niseko-village.com

高い技術力と洗練されたおもてなしで数々の賞を受賞し、メディアにも取り上げられてきたハイクオリティーのワッカスパ。
ワッカとは、アイヌ語で水を意味します。自然と共存してきたアイヌ民族の叡智を取り入れた、健康的で穏やかなスパ。

家事や仕事といった日常生活で酷使してきた身体を癒すもよし、ニセコの大自然ではしゃぎ過ぎてヘトヘトになった身体を癒すもよし、メニューが豊富なので、自分の身体と相談しながら、極上のリラクゼーションを堪能してみてはいかがでしょうか♡

何かと心配事の多い子連れ旅行ですが、せっかくなら大人も子どもも楽しんで良い思い出をつくりたいですよね。ヒルトンニセコビレッジなら、大満足な家族旅行ができること間違いなし!Bon Voyage♪