使い勝手が激変♪「カラーボックスDIY」のキッチン収納アイデア集

インテリア

食器や食材、調理グッズなど、何かとモノが多いキッチン周り。収納スペースの良し悪しで、使い勝手が大きく変わる場所の一つですよね。

毎日の家事をちょっと楽にするためにも、工夫を凝らしながら使いやすい空間作りをしている方へ!

カラーボックスを使ったキッチン収納のDIYアイデアを、Instagram(インスタグラム)からご紹介します。

カラーボックスでキッチン収納をDIY① ダイニング脇に

キッチンから料理を運んでダイニングで食事をする際に、意外と活躍するのが、棚にも収納スペースにもなるちょっとしたラックです。

カラーボックスなら、そんなラックも手軽に作れて便利!

「n.rayca.h.h」さんは、カーテンや籠などをカラーボックスと組み合わせることで、見た目をスッキリさせています。

カラーボックスに掛けられた、紙袋を使ったティッシュケースもおしゃれですね♡

カラーボックスでキッチン収納をDIY② 食器棚と連結して

もともとあった食器棚が、「もうキャパオーバー!」というご家庭の参考になるのが、カラーボックスを使って食器棚を拡張した「ai.takaoka」さんのアイデアです。

コルクボードを使って目隠しにするなど、キッチンの見た目にもこだわった食器棚拡張のアイデアは、今すぐにでも真似したくなってしまうのでは?

使いやすく整理整頓しやすいのも、カラーボックスだからこそです♪

カラーボックスでキッチン収納をDIY③ キッチンカウンターに

アパートやマンションの限られたキッチンスペースにも、カラーボックスを配置することでキッチンカウンターが登場!

「anmoyayai」さんは、リメイクシートを上手に活用し、どこから見ても優秀フェイスに仕上げています。

タイルの張られた天板もおしゃれですね♡

カラーボックスでキッチン収納をDIY④ 転写シールでオシャレに♡

白いカラーボックスに転写シールでさりげなくデコレーションしている「kaoringo1528」さんのカラーボックスを使ったDIYカウンター。

鍋敷きや鍋つかみなど、よく使うものをカウンターの横に引っ掛けることができるため、使い勝手も良さそうです。

目隠しのカーテンをホワイトカラーで統一することで、空間に圧迫感がありません♪

カラーボックスでキッチン収納をDIY④ ディアウォールで収納力アップ

pis1120さん(@pis1120)がシェアした投稿 -

カラーボックスとディアウォールを活用した、「pis1120」さんのキッチン収納DIY。

棚を組み合わせた技ありアイデアが光る、統一感あるコーディネートも素敵です!

ちょっとした料理の盛り付けや、レシピ本のチェック、お茶を入れるスペースなどにも使える台が一つ増えるだけでも、キッチンの使い勝手が向上します。

アイアンバーで縦方向に収納スペースを拡張しているのに、圧迫感を感じない素敵なセンスです♡

見ているだけでも参考になる、キッチン周りのカラーボックスを使ったDIY。

何よりも、作り付けの食器棚やカウンター収納よりもプチプラで作れるのが、嬉しいポイントです。

より使い勝手のいいキッチンが作れれば、毎日の料理が楽しくなること間違いなしですね♪