秋がオススメ♪保育園のママ友とキャンプを楽しむコツって?

Cover image: sweetgrass.jp

暑さ和らぐ秋は、ママ友同士でキャンプを楽しむベストシーズンでもあります♡

この秋、保育園のママ友を誘って、キャンプデビューを飾ってみてはいかが?

大人同士の絆も深まるママ友キャンプを楽しむコツや、関東のおすすめキャンプ場をご紹介します♪

ママ友と仲良くなるキャンプ!
ベストタイミングは保育園時代のワケとは?

大人同士もワイワイ楽しめる、ママ友とのキャンプ。

実は、気兼ねなく過ごせるのは、保育園・幼稚園時代だけかもしれません。

と言うのも、小学校に入ると、学校行事などでバタバタと忙しくなり、子どもがキャンプなどに行く機会が減ってしまいます。

また、習い事や塾通いを始める子も多くなるため、ママ友同士が集まるのがなかなか難しくなってしまうんです。

保育園や幼稚園時代に、ゆっくりキャンプを楽しんでおくことをおすすめします♪

保育園のママ友とキャンプを楽しむコツ①頑張りすぎない

ママ友とキャンプを楽しむためのコツは、「頑張りすぎない」ことが大原則。

準備などの段取りが大変なイメージのキャンプですが、最近では、手ぶらで楽しめるキャンプ場や、オートキャンプ場・コテージ付きキャンプ場など、環境・サービスともに充実している場所が増えています。

保育園のママ友とキャンプを楽しむコツ②得意なことをする・おおらかに過ごす

ママ友とのキャンプでは、「子どもと楽しい時間を過ごしたり、ママ友同士でワイワイと語らうことを大切にしよう!」という気持ちで、大らかに構えると吉。

得意なことを役割分担しながら、楽しみましょう!

保育園のママ友とキャンプを楽しむコツ③夜は大人だけで語らおう

子どもが寝た後は、ママ友同士が語り明かす大人の時間♪

美味しいワインなどを飲みながら、ゆっくりとした時間をママ友と楽しみましょう。

いつもは言えない本音や悩みも言いやすくなり、ママ友同士の絆が深まるかもしれません。

もちろん、ママだけでなく、パパと仲良くなるチャンスでもあります。

家族ぐるみの付き合いができると、子どもたちも楽しいですよね♪

保育園のママ友と行くキャンプにおすすめのスポット①
北軽井沢スウィートグラス

sweetgrass.jp

リゾート地として人気の北軽井沢エリアにあるキャンプ場、「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られています。

子どもが楽しめるアスレチックに加えて、ツリーハウスもあり、ツリーハウスには宿泊もできます。

キャンプに必要な道具や自転車のレンタルができるため、キャンプ用品を持っていなくても、パパがいなくても、ママ友と子どもたちだけでキャンプが楽しめます。

◆北軽井沢スウィートグラス
住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
電話:0279-84-2512
営業期間:通年
定休日:なし

北軽井沢スウィートグラス

保育園のママ友と行くキャンプにおすすめのスポット②
フォレストサンズ長瀞

www.facebook.com

設備が充実していて、おしゃれなアメリカ直輸入のトレーラーハウスやコテージでのキャンプが楽しめる、埼玉県のフォレストサンズ長瀞♡

屋根付きのBBQ場も利用でき、天候がすぐれない日でも、それなりに楽しめるのが魅力です。

帰りには秩父の温泉で体をほぐして、ママ友キャンプのフィナーレを締めくくりましょう。

◆フォレストサンズ長瀞
住所:埼玉県秩父郡長瀞町大字本野上363
電話:0494-26-6111(9:00~17:00)
営業期間:通年
定休日:なし

フォレストサンズ長瀞

ママ友と楽しむ秋キャンプ、いかがでしたか?

大切な子どもとの思い出を作れる今だからこそ、ママ友と一緒に楽しい時間を過ごましょう。

もちろんパパがいれば、心強いことこの上なし!

保育園ママ&パパと子どもで、秋の大自然を満喫してみてくださいね♡

保育園 ママ友 キャンプ

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小内はじめ

おしゃれなもの、DIY、ふらふら一人旅が大好きなフリーライター。
手を動かすことが大好きで、可愛…

>もっとみる