ちょっとの工夫でおしゃれ度アップ!簡単なヘアアレンジ4選

美容

今シーズン、コレクションで多様化したのが『ヘッドアクセ&ヘアアレンジ』です。
そこで時間のないママたちにおすすめの、簡単にできるヘアアレンジ術をご紹介します。

miwakamise
miwakamise
2015.09.25

おしゃれに決まる!簡単ヘアアレンジ① まずは準備を!

出典:www.vogue.co.jp

コレクションやファッション誌を見ても、どうもまとまっていない印象を受けるのが日本人の髪です。
同じ髪型をしても、海外セレブのようにいかないですよね。
その理由は、髪質にあります。日本人特有のまっすぐで、硬い髪質なのが原因なんです。

だから、準備から始めましょう♪

<簡単ヘアアレンジ(準備)>
① 髪全体にオイルをなじませて、柔らかくしてからコテで巻く。
② これで、ネコ毛風のウェーブに!

ヘアアレンジがしやすいだけでなく、こぼれた毛でニュアンスも作りやすくなります。

そして今シーズンは手の込んだスタイリング技ではなく、髪の質感とボリュームを操ることができればOKです。
また、ドライやウェットなどの髪質を変えてくれるスタイリング剤を使用すれば、おしゃれなヘアニュアンスが作れます。

■ DRYにはこちらを!
ジョンマスターオーガニックの「シーソルトSスプレー」
http://www.johnmasters-select.jp/s/f/dsg-40

■ WETにはこちらを!
オイルとローションの二層式ミスト。
THREEの「ヘアケア&スタイリング ローション」
http://rumors.jp/fs/rumors/three/g017754

おしゃれに決まる!簡単ヘアアレンジ② タイトにルーズにシニヨン!

出典:www.vogue.co.jp

今シーズンのコレクションはクラシックで甘めなスタイルに移行し、髪型もシニヨンがとても目立ちましたね。

サイドを高めに残してキープするスタイルは、クラシックで気品高い印象になります。

また、カチューシャやヘッドアクセをバックサイドに持ってくるのもおしゃれだと思います。
分け目(パート)は、5:5や、8:2など、ちょっと個性的なものもおすすめです。

ワンピースやシンプルなブラウスやシャツスタイルとの相性が良いでしょう♪

<簡単ヘアアレンジ>
① 全体にワックスを付けて、耳を隠すように低めの位置で一か所に結び、サイドの髪はルーズに高めにアップすればヘアアレンジの出来上がりです。

※少し華やかにする場合は、緩いサイド編みがトレンドです。
レーシーなブラウスと合わせれば、ヘルシーなクラシックスタイルができます。

ライトエレメンツ シェイプ ワックス

¥3,024

販売サイトをチェック

おしゃれに決まる!簡単ヘアアレンジ③ 三つ編み

出典:www.vogue.co.jp

洋服次第で、分け目ぼかしのニュアンスの三つ編みか、しっかりめの三つ編みがトレンドだそうです。

トレンドは、エアリーなボヘミアンスタイルが流行りなので、「ニュアンス 三つ編み」を。
シンプルで辛口なファッションには、「しっかりめの三つ編み」をすると、おしゃれ上級者っぽく見えますよ。

ただ、優等生チックにならないように、しっかりと三つ編みの先の先まで編むことが大切です。

<簡単ヘアアレンジ>
① トップにスタイリング剤をなじませて、根元部分はふっくらと。
② 首の辺りから三つ編みに、根元を緩く、下に向かってきつめに編んでいくのがポイントです。最後に後れ毛を散らして完成です。(※基本は先にコテで巻いて準備が必要です。)

おしゃれに決まる!簡単ヘアアレンジ④ ポニーテール専用のゴムで

今シーズンのPRADA(プラダ)のコレクションでは、ポニーテールのヘアアレンジが話題になりました。
ポニーテールの結び目に大きな金属のヘッドアクセを使用したり、バレッタで留めてみたりと、ガーリーなヘアスタイルもモードになって復活です。

また、しっかりポニーテールを作ったら、モードなヘッドアクセでアレンジしたり、ルーズアップの場合はクラシックなタイプのヘッドアクセが◎

さらにクラシックなワンピースやブラウスにフレアスカート、タイトスカートのコーデにトレンドなヘアアレンジで、おしゃれ度がUPしますよ!

他にも、きらきらアイテムのカチューシャやレザーのカチューシャもトレンドです。
秋冬のコーデは、ぜひおしゃれなヘアアレンジをプラスして、楽しんでみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。