これさえあれば収納上手!“ウッドボックス”で簡単オシャレにDIY

子育て・ライフスタイル

100均やホームセンターなどで手に入り、気軽に購入することができる、ウッドボックス。
そんなウッドボックスを楽しくDIYして、便利な収納アイテムを作るのはいかがですか?年末年始の片付けにも役立ちますよ♪

misaki.o
misaki.o
2015.12.31

ウッドボックスを使った簡単DIY①カラーリング

100均でも人気のアイテム、ウッドボックスをカラーリングして、お部屋の収納アイテムを作るのはいかがですか?

カラーリングする色によって、ナチュラルカラーはキッチン収納、パステルカラーは子供部屋、モノトーンはシックな寝室作り、といったように楽しめます。

写真のように壁に打ち付けることができない方や、抵抗のある方は、BOX同士をしっかりとネジで固定し、置き型の収納にしてもいいですね。

その際、地震用の転倒防止などをつけると強度が増すので、安心です。また、下にキャスターを付けると、お掃除や模様替えが簡単になります。

こんなに可愛い収納アイテムなら、子供たちも進んでお片づけをするようになるかも…♡

ウッドボックスを使った簡単DIY②ナチュラルカラーでテーブル作り

出典:theblokezone.com

ウッドボックスを4個しっかりと固定するだけで、こんなに素敵なバリ風テーブルも作れます。

テーブル周りは、リモコン類やティッシュ、雑誌など、なにかと細々したものが出ていて片付かないイメージですよね。

そんな時も、こちらのテーブルなら、ウッドボックスにカゴを入れて隠す収納をしたり、見せる収納でオシャレな雑誌を立てたり…とアレンジも自由自在です。

中央の底にも板を貼ればグリーンなども飾れるので、一層インテリア感の増す素敵なテーブルになりますね。

ウッドボックスを使った簡単DIY③プランターカート

出典:www.briojapan.com

ウッドボックスにキャスターを付けると、ガーデニングにも使えるオシャレなプランターや、子供たちも喜ぶ車型の収納に変身します。

持ち手部分を付けてあげれば、歩き始めのお子さまの手押し車にもなるので、長く遊べるおもちゃに。

また、ご自宅のインテリアに合わせてカラーリングしたり、お好みのステッカーを貼ったり、お子さまがお絵かきをして、オリジナルのデザインを描くこともできます。

お子さまも楽しめるので、愛着がより湧くものが作れますね。

ウッドボックスを使った簡単DIY④取っ手をつけるだけ!

最後は、ウッドボックスに取っ手を付けるだけの簡単DIYです。ここでは、お好みのデザインの取っ手を見つけることが1番のポイントです。

そして、お好きなカラーリングやスッテカーを貼ると、オシャレ感が増します。

ホームセンターなどで木枠の棚だけを買ってきて組み合わせることもできます。また、オープン収納の備え付け棚に、隠し収納として組み合わせてもいいですね。

いかがでしたか?人気のDIYを気軽に始めてみたい方にもピッタリな、ウッドボックスでできる簡単DIYをご紹介しました。
年末年始のお片づけにも、お役立てください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。