日本の栄養剤《米麹甘酒》お疲れ女子への飲む点滴♪疲労回復効果抜群!

グルメ・レシピ

“甘酒”と聞いて皆さんはどんなイメージがありますか?
「お酒苦手だから飲めない」「作るのが面倒くさそう」そんな声が聞こえてくる気がします。
でもご心配無用☆《米麹甘酒》ならノンアルコール!そして手軽に作れちゃいます♪
何より疲労回復効果が抜群!今回はそんな魅力的な《米麹甘酒》についてご紹介します♡

maica
maica
2015.05.01

疲労回復効果が抜群♡《米麹甘酒》は飲む点滴!

米麹甘酒には、疲れた時に飲む栄養剤とほぼ同じ栄養素が入っています☆

ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・葉酸・食物繊維・オリゴ糖・システイン・アルギニン・グルタミンなどのアミノ酸・大量のブドウ糖などなど。

熱中症や夏バテ対策に効果的です。

毎日飲めば日々の疲労回復にもいいかもしれないですね♪

大量に含まれているブドウ糖が回復を強力にサポートしてくれるそうです。朝食にもオススメですよ♡

疲労回復効果が抜群♡《米麹甘酒》は、シミも防ぐ!?

麹にはたくさんのコウジ酸が含まれています。

このコウジ酸には、シミの原因となるメラニンの生成を抑える働きがあります。

また、米麹甘酒にはお肌を健康に保つビタミンB2が多く含まれていますので、続けて飲むと肌を活性化してくれる効果が期待できます!

お肌以外にも、紫外線でダメージを受けた髪や頭皮にも効果的☆

いつまでも若々しい髪を目指したい方は飲み続けるといいかも♡

《米麹甘酒》は、便秘にも効果的!

麹に含まれるオリゴ糖や食物繊維には、腸内環境を良好にしてくれる効果があります。

私もいつも便秘薬頼みにしていましたが、毎日朝食に甘酒を飲み続けたことによって、毎朝快便で過ごせています。

これも甘酒効果?

毎朝快便のお陰で吹き出物も減りました。薬よりも身体に良さそうです。

便秘でお悩みの方まずは一週間お試しあれ!

疲労回復効果だけでなく、女性の悩みをたくさん解決してくれるなんて、嬉しいですね♡

疲労回復効果抜群♡《米麹甘酒》は炊飯器で簡単・手軽に作れちゃいます♪

米麹甘酒は米麹があれば自宅でも簡単に作れます。米麹はスーパーで500円~1000円くらい。

飲み方にもよりますが、一週間くらいは甘酒が楽しめますよ♪

<材料>
・米麹 100g
・水  50CC

<作り方>
①上記材料を炊飯器に入れる。
②炊飯器の保温機能をON。そのまま2時間様子をみる。途中で様子を見ながらかきまぜたりする。
③2時間たったらふたを開けたまま、2時間待つ。
④しばらくするとだんだん黄色がかってくる。ふんわりと甘いかおりがしたら保温終了。
⑤冷蔵庫でしばらく冷やす。
⑥十分に冷えたらお鍋に入れ、米麹の2倍の量の水と混ぜ合わせる。
⑦煮立ってきたら完成!

いかがでしたか?思った以上に気軽に楽しめますよね♪
毎日の朝食や夜食代わりにもオススメです!
2020年東京オリンピックに向けて、疲労回復効果抜群の日本の栄養剤《米麹甘酒》が世界にも広がると嬉しいです♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。