「ロゴTシャツ」が着たい!コーデを格上げするテクニックとは?

ファッション

暑い夏には、カジュアルに着られるTシャツが欠かせませんよね。2016年は、ロゴTシャツを取り入れた着こなしに注目が集まっています♡

とはいえ、ただ着るだけでは、ちょっぴりヤボったいイメージになってしまう可能性も……。

そこで今回は、カジュアルな装いを格上げして見せてくれる、ロゴTシャツを使ったコーディネート術やおすすめアイテムをご紹介します。

この夏のトレンド!ロングガウンを合わせると“こなれカジュアル”が完成♡

出典:wear.jp

出典:wear.jp

Tシャツは、着心地も良く気負わず着られるアイテムなので、気温が高まる暑い夏には着やすいアイテム。

ロゴTシャツは、無地のTシャツよりもアクセントがあるので、つい普通のデニムなどを合わせてしまいがちですが、いざ鏡を見るとあまりの“ご近所感”にウンザリ……。

そんな経験はありませんか?

カジュアルなアイテムだけに、手を抜いたコーディネートをしてしまうと、だらしなく見えてしまいがち。

もしもボトムスにデニムなどのパンツを合わせるのであれば、上からロングガウンを羽織るコーディネートに挑戦してみましょう!

2016年春夏のトレンドアイテムとも言えるロングガウンは、ロゴTシャツのコーディネートを格上げして見せてくれるオシャレアイテム。

こなれ感を演出でき、一気にオシャレ上級者な装いが完成しますよ♡

プリーツスカートに合わせてトレンドコーデをカジュアルダウン!

出典:wear.jp

出典:wear.jp

2016年の夏にヒットが予想されているのが、プリーツスカートです。

細やかなひだがフェミニンなプリーツスカートは、いかにカジュアルダウンして着こなせるかがこの夏の課題。

そうした時に活躍してくれるトップスが、ロゴTシャツなんです!

ロゴTシャツを少したるませてプリーツスカートにインすれば、トレンドコーデが完成します。

シャツなどを合わせてしまうと、途端にエレガントに見えてしまうプリーツスカートですが、ロゴTシャツを合わせることでカジュアルダウンができますよ♪

ロゴTシャツを大人っぽく着こなす掟とは?

出典:wear.jp

ロゴTシャツを着ると、どうしても子供っぽく見えてしまう……。という悩みを持っている方も、少なくないはず。

そうした方にオススメしたい、ロゴTシャツを使ったコーディネート術は、「モノトーンでまとめる」ことです。

ドットや花柄などの柄物のボトムスを合わせるときでも、モノトーン配色であれば、子どもっぽくなく、大人カジュアルに着こなすことができますよ。

何枚でも欲しい♡夏の定番“ロゴTシャツ”で今買いなアイテムとは

出典:www.buyma.com

スポーツブランドのロゴTを、あえてオシャレに着こなすのが旬♡

袖の折り返しなど、デザインに特徴があるのもオシャレです。

◆adidas Originals アディダス ロゴTシャツ
価格:7,400円(税込)

【sale】adidas Originals アディダス ロゴTシャツ

¥6,900

販売サイトをチェック

出典:zozo.jp

裾がバイカラー配色になったロゴTシャツは、それだけで個性的な1枚。シンプルコーデに仕上げるのがオススメです。

ロジーズ フルーツロゴ 配色デザインTシャツ

¥4,212

販売サイトをチェック

出典:zozo.jp

グラフィカルな文字が入ったロゴTシャツは、インパクト大!

ちょっぴり周りと差のつく着こなしが完成します♡

BIG LOGO WAPPEN SHORT TOPS / ビッグロゴワッペン ショートトップス

¥12,312

販売サイトをチェック

出典:zozo.jp

さりげなく胸元にあしらわれたブランドロゴは、刺繍になっているので、繊細なイメージ。

フェミニン派の方も取り入れやすいロゴTシャツです。

JJ-LOGOS ②

¥5,400

販売サイトをチェック

出典:www.buyma.com

手描き風のロゴデザインは、こなれカジュアルスタイルを完成させるのに欠かせないアイテムです。

【2016SS】ペイント風ロゴTシャツ

¥13,300

販売サイトをチェック

夏はたくさん汗をかくので、何枚Tシャツを持っていてもOK!

子どもと思いっきり遊ぶときにも最適なので、ママコーデに用いるのもオススメなアイテムです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。