今年はどんなツリーにする?可愛いクリスマスオーナメント4選♡

インテリア

12月になると、あっという間にクリスマスがやってきます!
もうそろそろ、クリスマスツリーを彩るオーナメントを揃えなくてはいけませんね。

ただライトをつけて、まとめ売りのオーナメントを飾るだけなんて、すこし寂しいですよね。そこで、毎年のクリスマスに彩りを加えてくれる、可愛いオーナメントをご紹介します。

MEG.
MEG.
2015.12.05

クリスマスの可愛いオーナメント①HENRIBENDELの限定オーナメント

ニューヨークのデパート、HENRIBENDEL(ヘンリベンデル)のオーナメントは、ヘンリベンデルならではの白×茶色のボーダーがとにかく可愛いのです。

また、ニューヨークならではの派手めな装飾や、クリスマスプレゼントを思わせるヘンリベンデルのギフトラッピングをそのまま小さくしたものまで、可愛すぎます。

さらにこちらのオーナメントは、ニューヨークのクリスマス前にしか購入できないというのがレアですので、ゲットできたらラッキーですよ♪

クリスマスの可愛いオーナメント②スワロフスキーやバカラのガラスオーナメント

派手なオーナメントの中にも、少しだけキラリと輝くガラスのオーナメントはいかがでしょうか?

スワロフスキーやバカラなどから出ているオーナメントはどれも素敵ですが、特にオススメなのは雪の結晶の形のもの。

このガラスオーナメントがあるだけでぐっと大人の雰囲気になりますし、小さめなツリーだけを飾るときにも、存在感があるのでオススメです!

クリスマスの可愛いオーナメント③木製のオーナメント

もみの木に似合う、木製のオーナメントもほっこりとして可愛いです。

ドイツなどのヨーロッパから取り寄せたオーナメントは、木のぬくもりと色合いが鮮やかで、クリスマスツリーをパッと華やかにしてくれます。

クリスマスシーズンが近づくと、六本木ヒルズなどの広場で毎年のようにクリスマスマーケットが行われているので、そこでお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか?

木製のオーナメントは、たとえ落としても壊れないという安心感もいいですね。

クリスマスの可愛いオーナメント④手作りオーナメント

オーナメントは売られているものも可愛いのですが、手作りもまた、可愛いうえに愛情が増します。

オススメで、かつ簡単に作ることができるのは、松ぼっくりを使ったオーナメント。綺麗な松ぼっくりを探すところから楽しめるので、お子様とも楽しめます。

松ぼっくりを見つけたら、綺麗に洗ってしっかりと乾燥させて、フェルトや麻の紐などでサンタクロースやツリーをイメージしたデコレーションをしましょう!

いかがでしたか?旅先で見つけた可愛いオーナメントをコツコツ増やしていくのも楽しいので、ぜひ旅先ならではのものに出会えば、買い足していきましょう!年末にクリスマスツリーを見ながら、「あそこに行ったね」など、思い出話に花を咲かせること間違いなしです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。