安心・安全で美味しい☆離乳食の赤ちゃんにも優しいオススメ食材4つ

子育て・ライフスタイル

可愛いわが子のために、毎日頑張って離乳食作りに励むお母さん、お疲れ様です♡
子供に優しく、そしてもっと美味しい食材があったらいいのにな…。なんて考えたことはありませんか?

安心・安全で且つ美味しい!今回は、離乳食中の赤ちゃんにもオススメの体に優しい食材を4つご紹介します。

離乳食中の赤ちゃんにオススメの食材① シマダヤの「本うどん 食塩ゼロ」♡

引用:www.the-seiyu.com

離乳食が進んでくると、お米やパンだけでなく、うどんも食べられるようになります。

離乳食中だけではなく、大きくなってもお子さんが大好きなうどんは、冷蔵庫に常備しておきたい食材の一つです。

美味しくて栄養満点のうどんですが、一つ気にかかるのが、元から含まれている食塩です。そこでオススメなのが、シマダヤの「本うどん 食塩ゼロ」です♡

コシがあってもっちりとした食感のうどんは、ゆでうどんなので、調理が簡単なのも嬉しいポイントです。

シマダヤ 「本うどん」食塩ゼロ1食

¥103

販売サイトをチェック

離乳食中の赤ちゃんにオススメの食材② ココウェルの「ココディップ」♡

引用:www.cocowell.jp

赤ちゃんに、「どんなおやつを食べさせよう?」と悩んでいるママ必見♡
ココウェルの「ココディップ」をご存知ですか?

ココディップは、お子さんから大人までみんなが楽しめる、無添加のディップです。ココナッツと相性の良い素材をペースト状にして、エキストラバージンココナッツオイルと一緒に閉じ込めているので、自然な甘さがヤミツキになる美味しさなんです♡

ココディップに使用されているエキストラバージンココナッツオイルは、母乳の成分でもあるラウリン酸を約50%も含んでいるというから驚きです!

まさに、赤ちゃんが安心して食べられる食材と言えますね。

ココディップ 150g

¥972

販売サイトをチェック

離乳食中の赤ちゃんにオススメの食材③ 米のつちやの「まばゆきひめ」♡

引用:komenotsuchiya.jp

米のつちやから発売されている「まばゆきひめ」は、無洗米なので、お米を研ぐ手間が省け、育児中のママにはありがたい食材♡

でも、無洗米って、少々パサつくイメージがありませんか?
「まばゆきひめ」は、新技術による精米法を用いているので、炊き上がりがふっくらツヤツヤで、とても美味しいんです!

この新技術とは、栄養価が高く含まれている亜瑚紛層(あこふんそう)を残すように精米する方法です。亜瑚粉層を残すことにより、お米の甘みをより感じられる仕上がりになるのです。

まばゆきひめ 4.5kg

¥2,680

販売サイトをチェック

離乳食中の赤ちゃんにオススメの食材④ ミツハシの「美食玄米」♡

引用:www.3284rice.com

赤ちゃんがお米をしっかりと噛めるようになってきたら、栄養たっぷりな玄米にもチャレンジしてみたいですよね。ミツハシの「美食玄米」は、玄米の栄養と白米の美味しさを兼ね備えた、理想的な食材なんです♡

玄米の独特のニオイや食感が苦手…。そんな方でも食べやすい味わいなので、好き嫌いの多いお子さんにもオススメですよ。

さらに調理法も簡単で、無洗米なので研がずにそのまま炊飯器に入れられます。そして水に60分浸して、白米モードで炊くだけでOKなのも、忙しいママには嬉しいですよね。

ミツハシ 美食玄米900g

¥716

販売サイトをチェック

いかがでしたか?離乳食中の赤ちゃんにオススメの食材をご紹介しました。毎日の離乳食にもすぐに取り入れられて、手間が省けるうえに、美味しいものばかり♡

赤ちゃんだけではなくて、大人ももちろん楽しめるので、家族みんなで味わってみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。