五月病にもおすすめ♪ストレスが解消できる【コーピング】って?

子育て・ライフスタイル

「コーピング」という言葉を聞いたことはありますか?

ストレスの要因や、それに伴う感情に働きかけて、ストレスを緩和したり除去することを「コーピング」と言います。

近年、ストレス対処法として注目されているこの「コーピング」。五月病の対策にもなりそうなんですよ♪

「コーピング」って?

近年、学校や企業でのメンタルヘルス対策としても注目されてきている、「コーピング」。

「がんばりすぎかも?」「これってストレス?」と思ったときに試していただきたいストレス除去法なんです。

コーピングの目的は、ストレスによって引き起こされる怒りや不安・悲しみを低減させること♪

新しい環境に身を置いて、疲れが出てきやすい五月頃は、効果を感じやすいかもしれません。

では、実際にどのような方法でコーピングをしていけば良いのか、ご紹介していきます。

コーピングのヒント① ストレスの原因を探る

まずは、ストレスの原因を探ることから始めます。

意外に多くの方が、ストレスとなっている根本原因を把握していないのだそう。

ストレスに立ち向かおう、がんばろうとしているからこそ、原因が隠れてしまっているケースですね。

ストレスの原因が取り除ければ、問題の解決につながります。まずは、原因を探りましょう!

紙に書き出してみたり、人に相談してみるなどすると、明確化しやすいでしょう。

コーピングのヒント② リストアップしてみる

次に、自分がストレスを感じたときに、気晴らしになる行動をリストアップします。

心地良くなれる瞬間を、思いつく限り書き出してみます。

最低でも、50個から100個くらいを目標にすると良いでしょう。

「したいけれど、できていないこと」なども、この機会にリストアップしておきます。

コーピングのヒント③ 検証する

リストができたら、それに沿って行動し、達成感や喜び、満足度などを細かくメモしていきます。

これは、直面している問題に対して、見方や発想を変え、新しい適応の方法を探すことにつながるのだそう。

ストレスの原因となっているものを、様々な角度から見つめ、解決に導いてくれます。いくつかの行動を組み合わせると、ストレスの軽減につながることもあります。

また、習慣にして楽しんで行っていること、例えば「コーヒーを飲む」「散歩をする」などの行動が、意外にもストレスを生んでいることに気づいたりも……。

自分にとって何がストレスとなっているのか。小さなことでも取り除いて、少しでもハッピーな毎日を過ごしたいですね♪

自分の性格や性質の傾向を知り、対策をできることが「コーピング」の強み。

より専門的な方法もあるようですが、自分で簡単にできる方法をご紹介しました。

ストレスを抱えている五月病の方、ストレスに向き合いたい方、ストレスに強くなりたい方など、様々な方の助けになってくれそうですね♪