《曲線美》は女性の特権♡スタイルアップの簡単なコツとは?

ファッション

ゆる〜くふんわりとしたシルエットの洋服が最近のトレンド。カラダを締め付けずリラックスできて、オシャレもできれば、一石三鳥ですよね。

ここで気をつけたいのは、ゆるいシルエットは時に幼く見えたり、元々の自分よりもサイズが大きく見えてしまいがちということ。

今回は、女性の特権である『曲線美』を活かしてスタイルアップするコツをお伝えします♪

タイトなワンピースで女性らしい《曲線美》を強調♡

たった1枚の【タイトワンピース】の威力をご存知ですか?

体のラインにぴったり沿うタイトワンピースは、バスト、ウエスト、ヒップのラインを強調することで凹凸がはっきりと出て、スタイルアップして見えます。

着るだけで女性らしさがアップする、最強アイテムなのです。

素材やカラーによっても、印象を自由に操ることができます。

・マットな質感のダークカラーのベーシックなタイプ……オフィシャルなシーンに

・華やかなレースや透け感・光沢のある素材の薄手タイプ……少しおしゃれして出かけたい時やパーティーシーンに

・デニムやニット素材……カジュアルな普段使いに

普段、歩きやすく動きやすい洋服を着ている方は、ついつい歩き方に無頓着になりがちですが、タイトワンピースを着ていると、大股で歩くことができません。

膝と膝を擦り合わせるように歩くことで、優雅に見えるという嬉しいメリットも♪

背筋をピンと伸ばして、視線を少し上げて、いつもより少しだけ歩幅を小さく、ゆっくり歩きましょう。

女性らしいラインのタイトワンピースに似合うふるまいで、二度見される!そんな素敵なオトナのスタイルがオススメです。

オールインワンは【ウエストマーク】でスタイルアップ♡

オールインワンは、忙しい朝でも1枚でオシャレにキマりますし、動きやすい便利なアイテムですよね。

しかし、選び方に気をつけないと、ウエスト位置が曖昧でヒップが大きく見えたり、体のラインがぼやけてしまうものも……。

【スタイルが良く見える!オールインワンを選ぶときのポイント】

①ウエストにリボンやベルトが付いているorゴムが入っているものでウエストをマーク

②上下別々のカラーや素材のものでメリハリを

③光沢のあるテロンとした伸縮性のあるジャージー素材を選ぶと、エレガントな印象に

もう少し詳しく解説をしていきましょう。

①ウエストにリボンやベルトが付いている、ゴムが入っているものでウエストマーク

ウエストがリボンやベルトでマークされていたり、ゴムが入っていることでブラウジングできると、ウエストの位置がはっきりとわかり、バストとヒップとの落差ができます。

ウエストをしっかりマークすると、正面から見ても横から見てもカーヴィーなラインを強調して、スタイルアップできます。

②上下別々のカラーや素材のものでメリハリを

上下別々のカラーや素材違いのオールインワンにも、同様の効果があります。

ウエスト部分でくっきりとカラーが切り替わることで、ウエスト位置を強調してスタイルアップできます。

全身ダークカラーのワントーンのオールインワンは、シャープでスタイリッシュな印象に見えますが、トップが顔映りの良い明るいカラーでボトム部分がダークカラーであれば、柔らかく女性らしい印象に。

なおかつ下半身が引き締まって見えるという、嬉しい効果もありますね♪

③光沢のあるテロンとした伸縮性のあるジャージー素材は、エレガントな印象に

テロンとした落ち感のジャージー素材は、張り感のあるシャキッとした素材よりも体のラインを拾わず、縦のラインを強調し、光沢感が肌を美しく魅せてくれます。

また、トイレに行った時に脱ぎ着しやすいのも、伸縮性のあるジャージー素材をオススメする理由です。

着心地が良くてコーデが楽で、なおかつスタイルアップして見える……そんな理想のオールインワンを探してみてくださいね♪

ゆるふわファッションに慣れていると、体のラインを出すことに抵抗がある方も多いでしょう。

しかしカラダの細い部分であるウエストをしっかりマークすることで、綺麗なカーヴィーラインを強調し、よりスタイルアップして見えるのです!

もうすぐ夏のセールがスタートするシーズンです。今までトライしたことのないファッションも、手軽にゲットできるチャンス♪

ぜひ、ご自分の体をより美しく魅せてくれる、とっておきの1枚を見つけてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。