子どもに優しくママも癒される♪虫よけは〈アロマオイル〉で決まり♡

子育て・ライフスタイル

暖かい季節になると毎年悩むのが「虫」!皆さんは虫よけ対策ってどうしていますか?
私は子どもにも安心して使える「アロマオイル」がオススメ♡
虫はニガテな香りでも、私たちにとっては癒されちゃう良い香りなので、オススメですよ(*^▽^*)

虫よけにアロマオイル?専用スプレーはNG?

なんでわざわざ虫よけにアロマオイルを使うの?そんなことしなくても、専門のスプレーが薬局などで買えるのに…。そんな風に思われる方も多いと思います!

市販の虫除けスプレーはとっても便利だしすぐに購入できるのですが、実はちょっと危ない成分が含まれているんです。虫よけに効果的な成分としてよく用いられている「ディート」という薬品は、第二次世界大戦直後にマラリア感染から兵士を守るためにアメリカ軍が開発したもの。

そこからどんどん普及した薬品なのですが、近年ではその有害性を問題視する声も見られているので、使用する際には要注意なんです!まれですが、神経障害につながる可能性もあるんだとか。

どの薬品もそうですがしっかり知識を身に着けておいてから、使う・使わないの選択をしたいですよね(^_^)特に子どもの肌につけるものには注意したいものです。

どんなアロマオイルが虫よけに効果があるの?

では、一体どんなアロマオイルが虫よけに効果があるのでしょうか?

主にあげられるのは4種類☆
まずは、レモンに似た鮮烈で強い香りが特徴のシトロネラ。
イネ科の植物で、柑橘系の香りがするのですが、この昆虫忌避作用は特に蚊に強く発揮されるんだそうですよ!

そして、こちらもレモンに似た香りのユーカリシトリオドラ(レモンユーカリ)。
レモンに似た香りなのですが、山椒のようなスパイシーな香りにシトラスの雰囲気が合わさった香りなので、少し大人っぽいイメージかも☆

ほのかに甘く少しローズに似た芳香の中に、ミントのような香りを含んでいるのが特徴のゼラニウム。その香りから、ローズ・ゼラニウムと呼ばれることもあるんだとか。女性らしい香りなので、私たちが普段身に着けるにもオススメの香りです。

そして最後に、レモンよりも少し甘いイメージの香りが特徴のレモングラス。こうした柑橘系の香りが昆虫忌避作用があると言えそうですね。

アロマの香りはナチュラルで優しいので、子どもも嫌がらずオススメです♪

アロマオイルで虫よけスプレーを作ろう♪

4つの中で、好きな香りは見つかりましたか?

お好みの昆虫忌避作用のあるアロマオイルで、子どもの肌にも使える虫よけスプレーを作ってみましょう♪

作り方のご紹介です。
・キャリアオイル5mlにエッセンシャルオイル(精油)10滴を加えてよく混ぜ合わせます
・スプレー付き遮光瓶に移した後、水45mlを加えます
・使用前に毎回良く振ってから使いましょう

とっても簡単ですよね。ちなみに、遮光瓶を使うとアロマオイルのモチが良いですよ!お水は、水道水でOK♡

こんなに簡単にできるなら、手間にならなくて嬉しいですよね!

ベビーカーには、サシェ感覚でオシャレにアロマオイルをつけよう♪

簡単に虫よけスプレーが手作りできたし、出先でも香りが切れたなと思ったらシュッシュッとスプレーしたいですよね。そして、子どもがいらっしゃる方は、ベビーカーの虫除けは?と心配される方も多いと思います。

私も実践しているのですが、先程の4種類のアロマオイルのいずれかを、サシェ感覚でオシャレにぶら下げてみましょう♪

やり方はカンタン!

コットンに1~2滴のアロマオイルを含ませ、お気に入りのサシェ風巾着に入れておくだけ。出来れば毎日1滴ずつ垂らしておくと効果が長持ちしますよ。

是非お試しください(*^-^*)

最近はなんでも便利なものが身近に、しかもお手頃価格で揃いますが、少し知識を身に着けておくと違った選択肢も見えてきますよね☆
アロマオイルで虫よけは、私たち自身も癒されるし、子どもの肌にも優しいのでとってもオススメですよ♡