「人生は毎日のかたまり」主夫・辻仁成さんの息子への言葉が沁みる!

Baby&Kids / Life style

作家やミュージシャンなど、マルチに活躍されている辻仁成(つじひとなり)さん。

2002年に中山美穂(なかやまみほ)さんと離婚されてからは、フランスで息子の十斗(じゅうと)くんと2人で生活しています。

Twitter(ツイッター)では、子育てにまつわる言葉や写真を多数掲載して話題となっていますが、その中から今回は、心に沁みる名言をご紹介します♪

Rei Tanaka
Rei Tanaka
2017.02.10

《辻仁成さんの名言集》息子へ①「人間いつも強くある必要はない」

辻仁成さんと息子さんの、影のツーショット写真と一緒に添えられた言葉。

人生には、辛いことや悲しいことがたくさんあります。

お子さんが悩んだときに、かけてあげたい言葉ですね。

《辻仁成さんの名言集》息子へ②「打たれても負けない杭になれ」

フランスでの2人きりの生活では、きっと辛い経験もあることでしょう。

しかし、自分の芯を強く持つことで、叩かれても負けない強い人間になれます。

辻仁成さんが、異国の地で仕事と子育てを頑張れているのは、この言葉を自分に言い聞かせていたからなのですね。

《辻仁成さんの名言集》息子へ③「ちゃんと挨拶ができた時、みんなは君を認める」

元気な挨拶は、周りに好印象を与えてくれますよね。

緊張をしてしまったり、何かの事情で挨拶ができない子もいますが、元気な自分をアピールすることで、環境はプラスの方向へ変わっていくものではないでしょうか。

《辻仁成さんの名言集》主夫の自分へ①「主夫の仕事に雑用なんてない

毎日の家事は大変です。しかし、それは子どもが元気な証拠!

たくさん食べて、たくさん遊ぶ息子さん。

元気に生まれてきてくれた子どもに、感謝の気持ちをもって家事をすれば、苦にならないのかもしれませんね♪

《辻仁成さんの名言集》主夫の自分へ②「毎日毎日の後始末が大事です」

料理上手な辻仁成さん。息子さんのために、オシャレな夕飯や、美味しそうなお弁当を作り、SNSで紹介しています。

毎食後のお片付けは面倒ですが、ためてしまうともっと大変なことに……!

そんな主婦の苦労も分かっていますね。

《辻仁成さんの名言集》主夫の自分へ③「やっぱりパパの料理は最高だね」

ある日、体調を崩された辻仁成さん。

3日ぶりに作った料理に対して息子さんは、「やっぱりパパの料理は最高だね」と大絶賛!

その一言で、また元気に生きていけますね♡

《辻仁成さんの名言集》親として沁みる言葉①「おいしいが大きく育てる」

親子のコミュニケーションは、料理でもできると感じる一言。

「おいしいね」「いつもありがとう」「たくさん食べてね」……お弁当一つで、いろいろな想いが伝わってきますね。

《辻仁成さんの名言集》親として沁みる言葉②「煮込みは、焦がさないよう見張るのが大事。子育てと一緒」

煮込みが少ないと味はしないけれど、煮込みすぎるとグチャグチャに。

親子の関係も、煮込み料理と同じなんですね!

煮込みも子育ても、いい具合になるように、見張ることが大切です。

《辻仁成さんの名言集》親として沁みる言葉③「愛する家族と嫌なことは笑い倒す!」

考えてもどうしようもないことって、ありますよね。

限られた人生。どうせなら、楽しい時間を増やしたいもの!

「嫌なことは笑い倒す」素晴らしい考え方ですね♪

《辻仁成さんの名言集》親として沁みる言葉④「人生は毎日のかたまりだね」

毎日の積み重ねからできている「人生」。

お弁当一つでパアッと笑顔になる息子さんを見て辻仁成さんは、「毎日作っていたい」と語ります。

息子さんの幸せが、辻仁成さんの人生にとって、1番大切なことなのでしょうね。

主夫として、父子2人で暮らす辻仁成さん。

一つ一つの言葉に息子さんへの愛情を感じ、家事は義務ではなく、息子さんの成長を一緒に楽しむために行っている様子が伺えますね。

辻仁成さんの魅力的なお弁当は、書籍化もされています。ぜひチェックしてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。