シンプルだからこそ違いが歴然!シャキシャキ野菜炒めのコツ♪

Gourmet / Recipe

シンプルだからこそ、その調理技術によって格段に仕上がりが変わる野菜炒め。
しっかり火を通そうと思うばかりに水っぽくなってしまったり、味にムラが出てしまったりと難しいもの。冷蔵庫のお野菜を一層するときや、お弁当の隙間埋めにも、覚えておくと便利な野菜炒めの美味しい作り方のコツをご紹介します♪

平林玲美
平林玲美
2021.05.17

シャキシャキ野菜炒めのコツ①炒める順番を考える

出典:katamahi.net

野菜炒めで失敗しがちなのは、水っぽくなってしまうこと。
これは、長時間炒めて加熱することで野菜から水分が出てきてしまう事が原因です。

しゃきしゃきの野菜炒めを作るには、炒める時間を最小限にすることがポイント♪
その為には、一気に全ての野菜を炒めるのではなく、固いものから順番に炒めていく必要があります。

肉類→かたい野菜(人参など)→葉物野菜の順番で炒め、仕上がりのかたさが均一になるように炒めます。固い野菜は小さく薄く、葉物野菜は大きくざく切りにするなど、火の通り方を計算して切っておくのもオススメです^^

シャキシャキ野菜炒めのコツ②下処理をする

1ランクUPの野菜炒めを作るには、野菜とお肉の下処理も欠かせません。

長時間炒めると水っぽくなってしまうので、かたい野菜は事前に下茹でしておくことがポイントです♪この一手間で炒める時間が短縮され、驚くほどしゃきしゃきの野菜炒めが出来上がります!
お肉はしっかりと水気を拭き取って軽く小麦粉をまぶしておくと、薄切り肉でもぱさつかずに仕上がりますよ^^

下処理した具材を、強火でスピーディーに炒めることが美味しい野菜炒めの秘訣です♡

シャキシャキ野菜炒めのコツ③味付けには○○を使う

出典:r.gnavi.co.jp

野菜炒めで意外と苦戦するのがその味付け。塩コショウのシンプルな味だからこそ、味がムラになってしまったり、しょっぱくなりすぎたりしてしまいますよね。

そんな時は、少量の料理酒や鶏ガラスープに塩を混ぜ、炒めた野菜に回しかけるように味付けをするのがオススメ♡
こうすることで全体に味が馴染み、コクが出ます♪

この時も火は弱めず、強火で一気に仕上げるのがポイントですよ^^

シャキシャキ野菜炒めのコツ④油の量を考える

出典:www.nisshin-oillio.com

最近ではご家庭で、テフロン加工のフライパンを使っている方も多いと思います。少しの油でも焦げ付かず、ヘルシーなお料理作りに今や欠かせないアイテムですね♪

しかし、野菜炒めを作るときに油を少なくしすぎてしまうと、野菜が油にコーティングされずにどんどん水分が出てきてしまいます。
油は野菜と熱の間の橋渡しをする役目もあるので、1人分に対して大さじ1の油は必須です!

また、炒め物は一度に沢山作るとムラになりやすいので、ご家庭のフライパンと火力なら2人前を目安に作ると失敗なく仕上がりますよ^^

いかがでしたか?水っぽくならないシャキシャキ野菜炒めのコツをご紹介しました。
冷蔵庫のお野菜使い切りにもってこいの野菜炒め♡何度作っても上手く行かなかったという方は、是非このポイントを意識して作ってみてください♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。