身体の中から予防しよう!《熱中症対策》に効果のある食材って?

グルメ・レシピ

まだ5月なのにもう真夏日の日もあるくらい毎日暑いですよね(>_<)
急に暑くなるこの季節は、熱中症対策に気をつけたいところですよね!
熱中症対策に効果がある食材を摂取して、体の中から熱中症対策をしませんか?

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2015.06.07

熱中症対策に効果がある食材①牛乳♡

熱中症は、1度2度3度と段階に分けられていますが、主に症状は熱湿疹や熱疲労、熱射病などです。非常に怖い熱射病、我が子ももちろんですが、自分自身もしっかりと対策を練って元気に夏を乗り切りたいですよね!

そんな、熱中症の予防に効果がある食材として、まず「牛乳」があげられます。牛乳は、飲むと血液量が増加するので、暑さに負けない強い体を作ることが出来るんですよ♪

特にスポーツの後に飲むと効果的と言われているので、子どもと外で遊んだあとは、一緒に牛乳を飲む習慣をつけておいてもよさそうですよね(*^-^*)

最近では牛乳も様々なアレンジが流行っているので、デザート感覚で楽しめるのもうれしいです♡

熱中症対策に効果がある食材②ウメボシ♡

おばあちゃんの知恵袋!とも言うべく、昔から言い伝えられている熱射病対策に効果のある食材がウメボシ。一体このウメボシのどんな成分が熱中症対策に効果があるのでしょうか?

なんと、熱中症対策に効果があると言われている食塩、クエン酸ナトリウム、塩化カリウムの3種すべてが含まれている台所にある食材はこのウメボシだけ!

そして、大きさ等によっても異なりますが、ウメボシは1粒を水500mLから1Lに溶かすと、濃度的には、生理食塩水の数分の1の濃度なので、塩分摂り過ぎの心配もなく、正に健康食品と言えそうですよね。

子どものお弁当に入れてあげたり、キュウリなどと和えて食卓に出しても涼しげでおいしく楽しめちゃいますよ♪

熱中症対策に効果がある食材③麦茶♡

麦茶の成分に関しては以前も記事でご紹介したのですが、(http://4yuuu.com/articles/view/320820)
なんと言っても熱中症対策に効果を発揮してくれるのは「ミネラル」なんです。

人間の身体をつくるうえで欠かせない成分であるこの「ミネラル」を含んだ麦茶を摂取することにより、効果的に熱中症対策が出来ます。

普段お水やジュースを飲んでいる子供にも、この時期は特に飲み物を麦茶に切り替えてあげたいですよね(^▽^)!

お子さんだけではなくて、ママも普段から麦茶を持ち歩くのがオススメです♡

熱中症対策に効果がある食材④スイカ♡

暑い季節と言えば…そう!そろそろ本格的にスイカのシーズンがやってきますよね♪このスイカも、熱中症対策に非常に効果がある食材と言えます。

なぜなら、熱中症対策に一番効果があると言われている成分が水なのですが、スイカは約90%が水分でできているんです!
そして、水分以外にも、糖分やカリウム・カルシウム・マグネシウム等のミネラルを摂取することが出来るので、一石二鳥♡

ただ美味しいだけの食材じゃないなんて…!子どものおやつにもピッタリですよね(*^▽^*)♪

いかがでしたか?
意外と食卓にある食材が熱中症対策に役立つんですね!
熱中症を予防して、これからの季節も思いっきり楽しみたいですよね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。