改めて考えてみませんか?自分らしい生き方に近づくヒント!

子育て・ライフスタイル

家族のために毎日忙しく過ごしている主婦やママのみなさんの中には「新しい自分を見つけて、一歩踏み出したい」と考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

今回は、私がセミナーでみなさんにお伝えしている、自分らしい生き方に近づくヒントをお伝えします。一緒に考えてみませんか?

自分らしい生き方に近づくヒント☆なかなか前へ進めない、と思っているあなたへ

毎日、なにかと忙しく過ごされている主婦やママのみなさん。ご自身のキャリアについて、ゆっくり考えてみたことはありますでしょうか?

「日常が忙しくて、それどころではない」
「やりたいことがあるけれど、漠然としていて踏み出せない」
「どうせ私なんてできないんじゃないかと思ってしまう」

そんな風に思っていませんか?
なかなか前へ進めないと思っているみなさんへ、ご自身のキャリアについて考えるヒントをお伝えします。

ちなみに、ここでお話しするキャリアは"仕事"だけを指しているものではありません。例えば、専業主婦の方なら「いつも笑顔で旦那さまと仲良くして、子供の幼稚園では役員をやる積極的なママ」というのも、キャリアと言えます。

まずは、前へ進むために大切な3つのステップから、一緒に考えていきましょう!

自分らしい生き方に近づくヒント☆前向きに進むための3つの要素

前向きに進むためには、3つの重要な要素があります。

1.「なりたい姿」が描けている
ex.大好きな料理を仕事にしたい!

2.「なりたい姿」へのアクションが明確
ex.オリジナルレシピを考えてSNSで情報発信する、料理教室に通う

3.今、できる状態になっている
ex.子育てが落ち着き、時間に余裕ができた

『未来のなりたい姿が描けていて、それに向かってのアクションが明確に起こせて、今が行動できる状況になっている。』

つまり、現在と未来が繋がったアクションが明確になると、ワクワクしながら行動できるようになっていきます。逆にこの3つが整っていないと、前に進むことを躊躇してしまうのです。

自分らしい生き方に近づくヒント☆踏み出せない状況に陥っている理由

前向きに進むために大切な3つの要素が阻害されている…前に踏み出せない状況とは、一体どういった状況なのでしょうか。

1.「なりたい姿」が描けていない
・"どんな風になりたいか"を考えたことがない。
・自分が思っていた理想像は周りが求めているもので、本当のなりたい姿ではない。(ワクワクしない)

2.「なりたい姿」へのアクションが明確でない
・考えているアクションが今の積み上げであり、なりたい姿に近づくアクションではない。
・アクションの一歩が大きすぎて、踏み出すのに勇気が必要。

3.今、できる状態になっていない
・自分の体調が優れない、家の事など周りが安定していない。
・親やパートナー、仕事場などの他者の合意が得られずに、進めることができない。

以上のような状況が考えられます。

自分らしい生き方に近づくヒント☆どうやったら踏み出せる?

皆さんに当てはまる状況はありましたか?
では最後に、どのようにしたら前に踏み出せるのかを考えてみましょう。

1.「なりたい姿」が描けていない場合
 ▶まずは、自分がワクワクする「なりたい姿」を描いてみましょう。

2.「なりたい姿」へのアクションが明確でない場合
 ▶「なりたい姿」になる為の小さな一歩を考えてみましょう。

3.今、できる状態になっていない場合
 ▶目の前の環境を整理し、整えてきましょう。

3つのステップの中であなたが立ち止まったところの対策を考えれば、自分らしい生き方に近づけるはずです。忙しく過ごしている中で、少し時間ができた時などに考えてみませんか?

自分らしい生き方に近づくために、何が原因で前に進めていないのか、少しずつ見えてきましたか?どんな状況にいたとしても、漠然と前に進むのではなく、目指す方向を知ることが大切です。

まずは自分がどうなっていきたいのか、「なりたい姿」を明確に描くことから始めてみましょう。