大人も子どもも楽しめる♡お絵かきしながらお食事ができるカフェ3選

グルメ・レシピ

子連れでのお出かけ、ママたちは何時間だって楽しくおしゃべりしたいけど、どうしても時間が経つと子どもたちは飽きてきてしまいます。
ぐずってしまったり、店内を走り出して手が付けられなくなる…なんて光景もよく目にしますよね。
そんな時に!大人も子どもも楽しめる「お絵かき」できるカフェはいかがでしょうか?

お食事しながらお絵かき♡

小さい頃、誰でもきっとしたことがあるのが「お絵かき」。
何でもないような落書きから、絵を描くのが好きな方は漫画を描いていた!なんて方もいますよね。

様々な色を使った絵を描くことによって、子ども時代は特に感性が養われるとともに、様々な色彩を見ることで、気持ちが落ち着いて心が癒される効果もあるそうです!

また、1つのものを仕上げようとする気持ちは集中力アップにも効果的!子どもの情緒にとっても、様々な良いはたらきかけをしてくれるものなのです。

そんな子どもの中遊びにはぴったりな「お絵かき」ですが、お出かけ先でお料理を待っているとき、ママ同士での子連れのお出かけのときに、お絵かき道具を持ち歩くことなく、カフェの机そのものをキャンバスに出来る!そんなお店があるんです♡

お絵かきしながら楽しむカフェ・レストラン① 横浜 チーズカフェ

引用:tabelog.com

横浜駅から5分ほど歩き、少し細道を入ると突然現れる可愛らしい一軒家のレストラン。
「チーズカフェ」はその名の通り、チーズ尽くしのメニューが楽しめるお店です!

大人気はとろとろのチーズフォンデュですが、その他にもチーズを使ったメニューばかりがずらりと並び、リーズナブルなコースも手軽に楽しむことの出来るチーズ好きにはたまらないお店です。

そんなチーズカフェでお席につくと、そこには可愛らしいチーズのペン立てに入った色鉛筆が机にセッティングされており、木造りの机全体を覆うように大きな画用紙が広げられています。
なんと机一面に自由にお絵かきが出来てしまうお店なのです♪

店内は子どもも大人もわいわいと賑やかな雰囲気で、これならとろっと溶けるまで時間がかかりそうなチーズメニューでも、楽しく待ち時間を過ごすことが出来ますね♪

◆横浜チーズカフェ
【住所】神奈川県横浜市西区北幸2-1-10 ※横浜駅より徒歩5分
【電話】045-290-5656
【営業時間】
土・日・祝 16:30~23:30(L.O.22:00)
月~木 17:00~23:00(L.O.21:30)
金 17:00~23:30(L.O.22:00)
【定休日】年中無休

お絵かきしながら楽しむレストラン② 表参道 文房具カフェ

紙製品メーカーが運営する「文房具カフェ」はその名の通り、文房具に特化したとっても珍しいカフェです。

子どもの頃、ノートの1ページ目に文字を書いたり、お気に入りの鉛筆をけずったり、珍しい形の消しゴムを集めたり……文房具には色々なトキメキが詰まっていました。
大人になった今でも文房具が好き!という方は多く、そんな方たちが集まるのがこちらの「文房具カフェ」。

店内にある文房具には思う存分に触れて実際に使うことができ、大人向けには文房具に関する書籍なども取りそろえています。
机にはランチマットになった画用紙と、学習机みたいな引き出しにはたっぷりの文房具が置かれており、遊び心抜群♪

それでいてお食事メニューもとても本格的!ディナーメニューからデザート、カフェ、ジュースにアルコールまで、様々な世代が楽しめるものが並んでいます。中には定規のクッキーがささった文房具パフェなんてメニューもありますよ!

子どもも大人も、きっとお気に入りの文房具が見つかる♡
そしてその場でお絵かきしたり、文字を描いたりくつろげる、そんな空間が広がっていますよ♪

◆文房具カフェ
【住所】東京都渋谷区神宮前4-8-1 内田ビル B1F ※表参道駅より徒歩4分
【電話】03-3470-6420
【営業時間】10時00分~22時30分
【定休日】年中無休

お絵かきしながら楽しむレストラン③銀座 ペンテルらくがきカフェ

引用:www.pentel.co.jp

お絵かき出来るのは、机の上の画用紙だけではありません!

店内にあるもの全てにらくがきできる!という驚きのカフェバー 『GINZA RAKUGAKI Café & Bar by Pentel』 が2015年9月6日(日)より期間限定にてオープンしています。

こちらは「らくがきカフェ」として昨年度にも限定オープンしており、プロデュースはなんとあのペンテル。
2015年は「美術館」をテーマとして、店内は美術館をモチーフにした内装となっています。テーブルや椅子、壁、床、窓、柱どこに落書きをしてもOK!という何とも新感覚♡

これだけでも驚きですが、美術館の中にあるゴッホ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ムンクなどの有名絵画や石膏像にも自由に落書きが出来る仕組みだとか!
普通なら怒られてしまいそうなイタズラを、大胆にできてしまう楽しいお店です。

お食事メニューもぺんてるならでは、カラフルなパレットのように盛り付けられたフライドポテトや、パステルカラーのドリンクなど、可愛らしいものばかり。大人も子どもも、絶対に楽しめること間違いなしのスポットです♪

◆GINZA RAKUGAKI Café & Bar by Pentel
【住所】東京都中央区銀座5-6-5 NOCO 7F ※銀座駅徒歩1分
【電話】03-3573-8015
【営業時間】12:00~17:00(L.O.16:30)  18:00~23:30(L.O.23:00)
【定休日】年中無休
★2015年10月31日(日)までの期間限定オープン。

いかがでしたか?♡
大人になってからゆっくりと絵を描くことは少なくなってしまった方も多いと思いますが、子どもも一緒に楽しめるこんなお店なら一度は足を運んでみたいですよね♪
毎日の生活に彩りを与えてくれるこんな空間に、秋のお休みにはお出かけしてみてはいかがですか?♡