ビジネスファッションの盲点!「ベルト」の上手な選び方って?♡

ファッション

出産を経てしばらく会社などの社会から離れ、職場復帰や再就職をする際に、ビジネスシーンでのファッションに関して悩むことってありませんか?
今回は、ビジネスシーンで重要な《ベルト》の選び方をご紹介します♡

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2015.07.10

ビジネスファッションにおけるベルトの選び方① 普段使いのベルトとの違いは?

皆さんは普段のファッションで《ベルト》を取り入れる機会ってどれくらいありますか?
パンツ派の人には欠かせないアイテムだと思うのですが、シンプルなお洋服を着こなすために、ベルトにアクセントカラーを持ってくるのもオシャレでカワイイですよね♡

では、ファッションアイテムとしての《ベルト》とビジネスシーンでの《ベルト》はどういった違いがあるのでしょうか?

・ファッション性を重視しているか
・実用性があるか

ファッション性を重視したオシャレ度の高いベルトはファッションアイテムとして、実用性を重視したベルトの場合はビジネスシーンで使うのがおすすめです。

ビジネスファッションにおけるベルトの選び方② スーツとの相性をチェック♡

出典:www.amazon.co.jp

ではビジネスシーンでは、一体どんなベルトをチョイスするのが正解なのでしょうか?

まずチェックしたいのは、
・スーツのカラーとの相性はどうか
・デザイン性はどうか

この2点☆
スーツのカラーとの相性をチェックしたときに、浮き立って見えるアクセントカラーは控えましょう。

写真のように、ブラックのスーツにはブラックのベルト、または、主張しすぎないブラウンやベージュ、キャメルなどのベーシックカラーのベルトのチョイスが正解です♡また、デザインはあくまでもシンプルなものをチョイスしてくださいね!

ビジネスファッションにおけるベルトの選び方③ ブランドロゴは控えめに

ビジネスシーンでのベルトの選び方で、デザインがシンプルなものをチョイスしたとしても、意外と盲点になりがちなのが《ブランドロゴ》!

一見シンプルなデザインでも、ブランドロゴが中心についているようなデザインのものをチョイスしていませんか?

そのブランドのロゴやブランドならではのバックルってとってもオシャレだし、憧れポイントも高いのですが、あくまでビジネスシーンであることをお忘れなく。

主張の少ないものを選んで、スーツを着こなすのがマナーです♡

ビジネスファッションにおけるベルトの選び方④ 素材や金属のカラーにも注目!

なんだか、ビジネスシーンのベルト選びって面白くないな……
ここまで読んでみると、そう感じるオシャレ女子が多いのではないかなと思います(^_^;)

でも、実はここからがオシャレさんの腕の見せ所なんです♪
まず、ベルトの素材とパンプスの素材を合わせてみてください。そして、ベルトの金具のカラーは、時計や指輪などと統一してみてください♡

こうすることで、ビジネスファッションにも統一感が出て、自然とオシャレな印象になるから不思議。どんなシーンでもやっぱりオシャレって楽しいですよね!

こんな風に、プライベートだけではなくて、ビジネスシーンでもきちんとマナーを守ってオシャレを楽しめる女性が素敵ですよね♡
マナーを大切に!でもおしゃれ心を忘れないビジネスファッションを楽しみたいものです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。