プレママ♡加藤夏希さんの幸せに溢れたマタニティライフ

子育て・ライフスタイル

女性ファッション誌を始め、女優やタレントと幅広いジャンルで活躍している、加藤夏希(かとうなつき)さん。今年の3月に行われた神戸コレクションの中で、現在妊娠中であると発表しました。

想い出の詰まった神戸コレクションという場所で、大勢のファンの前で嬉しい報告をする加藤夏希さんは、嬉しさのあまりに号泣。その幸せ溢れる姿が話題となりました。

そんな加藤夏希さんは、幸せいっぱいの毎日を過ごしている様子。今回は、そんな加藤夏希さんの幸せプレママ生活を覗いてみます♡

初めての妊娠♡

結婚して1年半が過ぎた頃から、旦那さんと"そろそろ家族が欲しいね"と、子供に付いて考え始めたという加藤夏希さん。

その後、すぐに妊娠が判明!夫婦2人でとにかく大喜びして、幸せを噛み締めたのだそう。

とは言っても、初めての妊娠はわからないことだらけ。初めの頃は、自分でも驚くほど周りのことに神経質になってしまったり、小さなことにストレスを感じていたのだとか。

また妊娠中は、体のラインが一気に変わっていくもの。

モデルという職業柄、スレンダーなボディラインをキープしていた加藤夏希さんは、その変化に戸惑いや不安を感じるほか、周りの人からの何気ない一言に傷付くことも多かったそうです。

しかし、そんな加藤夏希さんの気持ちを変えてくれたのが、お腹の中で感じる元気な胎動。

胎動を感じる度に、「赤ちゃんは元気なんだな。私はもうママなんだな♡」と思い、今では、妊娠前にしかできないことを思い切り楽しむ生活を送っているそうです。

子連れでは行けない高級レストランを楽しんだり、お散歩がてら気になるお店にランチやお茶をしにいくのが楽しみなのだとか。

調子の良い日は、2時間半かけてお店まで歩くこともあるそうですよ♪

加藤夏希さんのマタニティファッションは?

とは言っても、現在妊娠9カ月。出産まであと少しとなり、お腹も大きく、体全体がふくよかになった加藤夏希さん。

マタニティファッションをどのように楽しんでいるのか、気になるところですよね。

一般的なマタニティファッションと言えば、体の締め付けを極力減らすために、シルエットがゆったりとした洋服を選ぶもの。

加藤夏希さんは、妊娠中だからといってそのようなビッグシルエットのものを選ぶわけではなく、お腹が大きい今の時期をしっかりと噛み締められるよう、あえてお腹の大きさが目立つ洋服を着ているのだそう。

確かに、大きなお腹のシルエットに合わせてしまえば、全体が大きく見えて、お洒落とは遠ざかってしまうもの。

加藤夏希さんのように、あえてお腹のシルエットが出る洋服を選ぶことで、妊娠中にしか楽しめない特別なラインを綺麗に出すのも素敵ですね。

また、普段から専属のスタイリストさんを付けず、自分自身で衣装のリースを行っていたという加藤夏希さん。

自分自身の向き不向きや、体のバランスを良く知り尽くしていたからこそ、妊娠中に変化していく体の変化も上手に汲み取ることができたのかもしれませんね。

「とにかく幸せ!」というマタニティライフ♡

妊娠7ヶ月頃には、子供の1歳半位までの洋服を一式買い揃えていたという、加藤夏希さん。

また洋服だけではなく、育児に必要であろうグッズやオモチャなどもたっぷりと用意しているのだとか。

とにかくベビーグッズを見ていると幸せが溢れて、ついついお店に行ったり、ネットでチェックし続けてしまうそうです。

今月、バラエティ番組に出た際には、「とにかく幸せ過ぎて幸せ過ぎて!」「マタニティブルーどころかマタニティハイになっちゃっています。幸せをお裾分けしますよ♡」と、一際輝く笑顔でハッピーマタニティライフを紹介していました。

加藤夏希さんのプレママ生活は、自分自身の今の体型をしっかり知り、それに合わせたお洒落を楽しんでいること。

妊娠中だからと言って諦めず、今しかできないことを精一杯楽しんでいるからこそ、ハッピーなのですね♪

2016年の4月には、今最も輝いているママに贈られるアワード“マタニティオブザイヤー”の著名人部門を受賞された、加藤夏希さん。

「今後は旦那さんと一緒に体を動かしたりしながら、妊娠中をより楽しんでいきたい!また、頂いた賞に恥じないよう、精一杯ママを楽しみながら子供に愛情を注ぎたい♡」と、幸せ溢れる笑顔でコメントをしていました。

人生で経験できるのは、短い期間!そんな貴重なマタニティライフを、加藤夏希さんのように幸せに送っていきたいものですね。