簡単!季節の果物で作るフルーツジャムのおすすめレシピ4つ

グルメ・レシピ

どの家庭にも一つは置いてあるジャム。元々は腐りそうな果物を少しでも長く保存するために作られたものだそうです。
今では季節の果物を使用してジャム作りを楽しんでいる方も沢山いらっしゃると思います♪
ジャム作りに興味がある方へ☆簡単に作れるおすすめレシピをご紹介します。

王道!苺を使った簡単フルーツジャムレシピ☆

引用:snapdish.co

苺1パックで作れちゃうジャムは、初めてジャム作りに挑戦する方におすすめ!まずは少量から始めて徐々に慣れていくと良いですね♪

出来上がった苺ジャムはもちもちの食パンやカリカリに焼いたマフィンと一緒にどうぞ♡どちらにも相性抜群なのでついつい食べてしまいそう。

材料 2人分
いちご         1パック(300g)  
グラニュー糖・甘藷糖  180g
(イチゴの6割の重量)
レモン(絞る)      1/2個  
水(アク取り用)     300cc

作り方
1 苺のヘタを取り、鍋に砂糖と一緒に入れ一晩冷蔵庫保存。
2 保存瓶をたっぷりのぬるま湯から入れゆっくり10分煮沸消毒し、乾燥させておく。
3 鍋を火にかけ、中火で煮ながら砂糖を溶かし、少し火を強める。
4 少し火を弱め、アクを丁寧に取りながら20分煮る。
(300ccの水をボウルにはり、そこにアクを取る)
5 段々煮詰まって来ますが20分以上煮ると、色が悪くなるので注意する。
イチゴを潰したい場合は、木べらで潰して下さい。
6 レモン汁を入れて、少しかき混ぜて火を止める。
7 容器に熱いうちに入れ粗熱を取り、冷めたら蓋をして冷蔵庫保存。
1週間後から味がなじみ更に美味しくなります。
8 保存瓶になるべく9割まで入れて蓋をキッチリ閉めて逆さにし、冷えると蓋が凹んでいたら脱気が出来ている証拠です。

一晩寝かせている時が待ち遠しいと思いますが美味しいジャムを作るためです♪放置しておけば次の日の手順は簡単なので、あっという間にイチゴジャムの完成です。

黒くなったバナナも美味しいフルーツジャムに変身する簡単レシピ☆

引用:snapdish.co

バナナっていつの間にか黒くなって痛んでいたりすることがありますよね。正直食べる気も起きません…ですがジャムにすることで毎日食べたくなるバナナジャムに大変身♪

ご家庭にあるバナナで簡単に作れるので、レシピを是非チェックしてみて下さいね。

お値段も安く作り方も簡単!ヨーグルトと共にいかかでしょうか?ダイエットバナナがあったようにダイエットしてる方にもおすすめです。

食材 2人分
バナナ     3本  
きび糖      50グラム  
レモンの絞り汁  大さじ2
ラム酒      大さじ1弱  
シナモン     お好みで

作り方
1 バナナは小さくスライスし鍋に入れ、レモン汁を振りかけておく
2 1の鍋に砂糖を入れ火をつけ、バナナを潰しながら弱火で煮ます
3 程よいとろみが付いたら、ラム酒とシナモンを入れて火を止めます
4 煮沸した保存容器に入れて完成

バナナは甘味が強いので砂糖の量が少なめになっています。そのため長期の保存向きではないですがその分、カロリーが抑えられています。バナナの甘味を楽しんでみて下さいね♪

小さなブドウから大きなブドウまで♪たっぷりフルーツジャムレシピ

引用:snapdish.co

8月、9月が旬となるブドウ。季節の人気フルーツの一種です。粒の小さいものから大きなものまでいろいろ混ぜてみるのもあり♪簡単に作れますが食べ応えのあるジャムです。

ブドウにも沢山種類があるのでご自分の好きな種類でジャム作りを楽しんでいただければと思います。

ブドウ狩りに行った際には食べきれなくなったブドウを使いチャレンジしてみて下さい。パンはもちろん、バニラアイスにかけて食べても美味しいですよ♡

材料
ぶどう     1.5房  
グラニュー糖  300g  
レモン汁    小さじ2

作り方
1 ぶどうは1粒ずつ洗って、半分に切り種を取り除く
2 鍋に1のぶどうを入れて上からグラニュー糖とレモン汁を入れて火にかける
3 途中ぶどうの皮(1/3くらい)を取り除く
4 弱火~中火で調節しながら、約30分煮詰めます
5 熱湯消毒したビンに詰めて 冷やしたら完成

 取り除くぶどうの皮は浮かんでくるので取りやすいです

見た目と味のギャップに惚れこむ簡単レシピ

皆さん、ドラゴンフルーツを食べたことはありますか?沖縄の果物で、今ではスーパーなどでも見かけます。本当に美味しいの?と最初はそう思っていました。ですが一口食べるとほんのりした甘味で、癖になりそうです♡

ヘルシーなフルーツなのでカロリー控えめなフルーツジャムが作れちゃいます。見た目も色鮮やかなショッキングピンクで可愛いですよ♪

材料 2人分
ドラゴンフルーツ(赤)    1個  
パルスイート        小さじ3
※代わりにグラニュー糖でもOK! 大さじ3〜(好みで加減してくださいね)

作り方
1 皮をむき、果実を一口大に切ります。皮は実のはしっこ(へた)を切り落とせば手で簡単にむけます。
2 お鍋に果実とパルスイートを入れ弱火にかけます。沸騰したら弱火にして、ゆっくりかき混ぜながら火を通します。
3 熱によって実がほぐれてきます。水分が飛んでドロっとしてきたら出来上がり!
4 熱湯消毒した瓶に移し、冷蔵庫で冷やしたら完成。

赤い実のドラゴンフルーツは服に付くと落ちなくなるので、汚れても良いエプロンをされることをおすすめします。

いろいろなフルーツジャムを作って瓶を可愛くデコレーションするのも楽しみの一つになります♡
部屋中を甘いフルーツの香りがやさしく包み込んでくれるような…幸せな気分にさせてくれるジャム作りの簡単レシピをご紹介しました♪