明日のお昼はこれに決まり!絶品”冬野菜チャーハン”のレシピ4つ

グルメ・レシピ

ランチや軽食の定番料理ともいえる、チャーハン♡
シンプルな卵チャーハンも素敵ですが、せっかくなら季節に合った食材を使って作りませんか?
今回は、冬が旬の食材で作るチャーハンのレシピを4つご紹介します!

冬野菜を使ったチャーハンのレシピ①ネギトロチャーハン

引用:r.gnavi.co.jp

冬野菜を使ったチャーハンのレシピ。始めは、寒くなるほど甘みが増すネギを使った、ネギトロチャーハンをご紹介します。

まずは、ごま油(大さじ1)をフライパンで熱し、みじん切りにした生姜(1片)と長ネギ(4cm程度)、ご飯(1膳)を炒めて、塩胡椒で味付けをしたら器に盛ります。最後に、マグロのタタキ(大さじ2)をトッピングしたら完成。

ネギには体を温めてくれる効果もあるので、風邪予防や疲労回復効果も期待できるんですよ♪

冬野菜を使ったチャーハンのレシピ➁白菜×桜エビチャーハン

引用:erecipe.woman.excite.co.jp

続いては、白菜×桜エビのチャーハンをご紹介します。淡白な白菜に桜エビを合わせることで、食べ応えのある味わいに仕上がります。

ごま油(大さじ1)を熱したフライパンで、生姜(1片)と桜エビ(大さじ1)、白菜(2枚ざく切り)とご飯(1膳)を炒め、鶏がらスープの素(小さじ1/2)と塩胡椒(少々)で味付け。最後に、鍋肌から醤油をひと回し入れて、焼き付けるように少し焦げ目をつけたら完成です。

桜エビの食感と白菜の甘さで、野菜嫌いのお子様もパクパク食べてくれるレシピですよ。

冬野菜を使ったチャーハンのレシピ③キムチチャーハン

引用:www54.atwiki.jp

寒い冬には、体が温まるキムチが食べたくなるもの。キムチには、代謝をupさせて体温を上げてくれる効果があるので、ぜひチャーハンにしていただきましょう!

まず、豚肉(60g)とキムチ(50g)を、麺つゆ(大さじ1)で味付けしながら炒めます。そうしたらご飯(1膳)を加えて、ごま油(少々)で香りづけをしたら完成です。簡単に作れますよ。

さらに仕上げで半熟卵をトッピングし、とろとろの卵と絡ませながらいただくのがオススメです。

冬野菜を使ったチャーハンのレシピ④ニラ×挽肉チャーハン

独特の味わいがクセになるニラも、実は冬が旬のお野菜。そんなニラは、挽肉とオイスターソースを合わせて、こっくり味に仕上げるのがオススメです♪

ニラは、火が通りすぎると苦みが増すので、最後に加えるのがポイント。挽肉(50g)とご飯(1膳)を炒めて塩胡椒で味付けしてから、小口切りにしたニラ(1/2束)を加え、オイスターソース(小さじ1)でサッと炒めたら、すぐに器へ盛り付けましょう!

最後にトッピングとして半熟卵をのせるのも◎です。

いかがでしたでしょうか?
ランチの定番料理・チャーハンの、冬野菜を使ったオススメレシピを4つご紹介しました。
季節にあった食材を食べて、健康を保ちましょう♪ぜひ参考にしてみてくださいね。