憧れの「ディズニープリンセス」♡魅力的なキャラクターを徹底解明!

子育て・ライフスタイル

可愛くて綺麗なディズニーのプリンセスたち♡

プリンセスだからといって、みんな上品でおしとやかだと思ったら大間違い!そのキャラクターは、実に個性豊かです。

今回は、そんなユニークなディズニープリンセスの中から、4人のプリンセスを徹底解明しました♪

魅力的なディズニープリンセス♡天真爛漫な「白雪姫」

引用:www.amazon.co.jp

雪のように白く、赤いバラのような頬、そして真っ黒なボブヘアーが印象的な「白雪姫」は、魔法の鏡に「世界一」と認められた、まさに折り紙付きの絶世の美女♡

ディズニープリンセスの中では、比較的ふっくらとした印象で、愛らしさの中に妖艶さも兼ね備えているところから、子どもより大人に人気が高いようです。

森の中をさまよい、小人達の家にたどり着いた白雪姫は、留守中の家で食料を食べてしまったり、勝手にベッドで眠ってしまったり……と、実はやりたい放題!

そんなプリンセスらしからぬ一面も、魅力の1つ。さらに、お料理で胃袋をガッチリ掴み、持ち前の人懐っこさで、すっかり小人達のアイドルになってしまいます。

世界一と認められた美貌はもちろんですが、「やりたいことは我慢しない、困った時は素直に頼る」。

まっすぐで子どものような天真爛漫さが、白雪姫のキャラクター最大の魅力なのかもしれないですね。

魅力的なディズニープリンセス♡勇敢な「ベル」

引用:www.amazon.co.jp

不朽のラブストーリーとして、多くの人に愛され続ける「美女と野獣」。そのヒロイン「ベル」は、父親思いの親孝行娘であり、また評判の美人さんです。

アーモンドアイで、小動物のような可憐さが印象的なベルですが、なんと父親の身代わりとして自ら野獣の住むお城での生活を選択する……という勇敢さ!

王子様達も顔負けですよね。

また、野獣の恐ろしい外見に囚われることなく、内面を見つめ、野獣の持つ優しさに気付くことのできる、聡明で賢い女性でもあります。

”ピンチの時にも逃げ出さず、立ち向かうことのできる勇気”、そして”人を見かけだけで判断しない聡明さ”などは、物語の中だけでなく、私達の日常生活でも大切にしたいですね。

ベルのこのキャラクターは、特に大人の女性達から支持され、憧れる方が多いのだとか。

魅力的なディズニープリンセス♡愛に生きる「アリエル」

引用:www.amazon.co.jp

海の底で暮らす人魚の「アリエル」。誰もが聞き惚れてしまう美声の持ち主であり、クリクリした大きな瞳がとってもキュートですよね。

好奇心旺盛なアリエルは、父親から海の上に行くことを厳しく禁じられていましたが、海の上へ行っては人間の世界を研究していました。

そしてある日、人間の王子様に恋をしてしまいます……。

大好きな家族と会えなくなっても、大切な声を失っても、それでも王子様の住む地上で人間として生活することを望み、決意します。

「愛のためなら」と突き進む、情熱家♡

父親の言いつけを守らなかったり、ちょっとヤンチャで好奇心に溢れている一面もまた、アリエルの魅力の1つなのでしょう。

魅力的なディズニープリンセス♡「シンデレラ」

引用:www.amazon.co.jp

プリンセスの代名詞的存在、「シンデレラ」。

王子様と結婚♡という、羨ましすぎるラストにばかり目が行きがちですが、それに至るまでの間、継母や姉達にいじめられ続けても、決して卑屈にならず、優しい心と夢を持ち続けた、すさまじいほどの忍耐力のある努力家です。

また、多くの若い女性の中でもひと際輝きを放ち、王子様に見初められた美貌の持ち主!

そして、努力家で真面目なシンデレラのキャラクターは、多くの女性の良いお手本です。

非の打ちどころのない、まさに「プリンセスの中のプリンセス」と言えそうですね。

あなたはどの「プリンセス」が好きですか?

あくまで私個人の観点ですが、皆さんも、自分なりにプリンセス達のキャラクターを研究してみてはいかがでしょうか?きっと、プリンセスたちの違った魅力が見えてきますよ♡