本当に美味しい!大流行のチーズタルト【BAKE】はもう食べた?

グルメ・レシピ

まだまだ専門店ブームは終わりません!今度は本気のチーズタルトです。
騙されたと思って食べてみたら…本当に本当に美味しいんです!今日はそんなチーズタルトをご紹介します。

BAKEって?

北海道札幌市の老舗菓子店【きのとや】のなかで近年人気が高まっているのが、焼きたてチーズタルト。そのチーズタルトだけを専門に取り扱う店舗が東京に進出しました。

その名も【BAKE(ベイク)】。
新宿、大宮、自由が丘の三箇所で展開しています。

どこもまだ人気が絶えませんが、特にイートインできる自由が丘は今も大行列のようです!
他店舗は平日のお昼前や夕方が狙い目です♡

お味をリポート!

タルト生地はしっとり感もあるのにサクサクで、美味しいのはもちろんなのですが、とにかくこのチーズの部分がたまりません!

スフレのようにフワフワと軽い食感なのに、舌触りはムースのようになめらかで、甘さは控えめです。本物のチーズを食べているような濃厚さもあるので、スイーツ好きのみならず、チーズ好きにも持ってこいの一品です♡

私もチーズケーキが大好きな人間の一人なのですが、これは今まで食べたチーズケーキベスト3に入るくらいお気に入りです!

お土産に最適!

もちろん購入した当日に常温のままいただくのが美味しいのですが、時間が経過しても別の方法で楽しむことができます。トースターで少し温めればサクッとした食感が蘇り、まるで焼き立てのようになります。

また冷蔵庫にいれて冷やすと、チーズのふわふわ感がギュッと詰まったようなしっとり感に変化し、まるでチーズアイスのようになります♡

たくさん買って余ったときや、お土産に持って行って時間が経過した後でも美味しくいただけるのはポイントが高いですよね!

変わらない美味しさの秘密!

わたしがBAKEを知ったのは東京にきてからですが、なんとこのチーズタルトは15年も変わらぬ味として愛されてきた商品なんです。

美味しさの秘密はこだわり抜かれた材料。すべて北海道のものだそう。
また製造工程を簡略化せず、長い時間をかけて作るという製法は現在も変わっていません。

そしてチーズムースをタルト生地に流し込む作業は高い技術を要するため、本当に僅かな職人にしか認められていません。そういった数々の細やかな仕事が、絶品を生み出しているのですね♡

ブランドコンセプトに「誰よりチーズタルトに本気です。」と掲げているのが納得できるスイーツです。
家族のおやつに、友達へのお土産などに買ってみてはいかがでしょうか?