簡単&時短におせち料理を楽しむコツ♡忙しいママたちのお悩み解決!

簡単&時短におせち料理を楽しむコツ♡忙しいママたちのお悩み解決!

今からちょっと気が重い、おせち料理の準備。
ただでさえ年末年始は忙しいのに、おせち料理を作らなければならないなんて、子育て中のママにとっては、結構な負担ですよね。
では、無理なくお正月を迎えるためには、どのような工夫をすれば良いのでしょうか。
今回は、簡単に時短でおせち料理を楽しむコツをご紹介していきます♪

簡単&時短でおせち料理を楽しむコツとは?
①豪華に見えるカニやお肉はネットでオーダーする

おせち料理は作るのが難しそうで、準備に手間暇がかかるイメージですよね。

確かに、下ごしらえの準備や調理に時間がかかるものもありますが、実は簡単に作れる品もあるんです。

そこで市販品を活用する技が、忙しいママたちにはおすすめ。市販品を工夫して盛り付ければ、時短でおせち料理らしくなるんです。

豪華に見えるオードブルやカニ、お肉を事前にネットでオーダーしておきましょう♡

簡単&時短でおせち料理を楽しむコツとは?
②手作りは「3つだけ」と決める

最初から無理をしたくないママは、おせち料理の基本「3つの祝い肴」だけを作ろう!と、割り切ってしまうのも手です。

どんなに忙しくても、「3品だけ作れば良い」と考えたら、ちょっとは気が楽になりませんか?

3つの祝い肴とは、関東では「数の子」「黒豆」「田作り」を指します。

数の子はめんつゆで味付け、黒豆は圧力鍋を使ってシワなくふっくら。
田作りは材料をシンプルにして、子どもの普段のおやつにもぴったり!と思えば、楽しみながら作れますよ♡

また、おせち料理には好き嫌いもあるのが正直なところ……。
毎年の様子を見ていて、「これはみんな食べないな」という残りがちなメニューは思い切って他に変えてみるのも良いでしょう。

簡単&時短でおせち料理を楽しむコツとは?
③いつもの料理をベースにして

「豪華なおせち料理を作るぞ!」と意気込みすぎて、仕事や家事に追われているうちにイベント当日になってしまい、結局大したものが作れず慌てる……という経験は、ありませんか?

普段と違うものを、と考えると準備が辛いものになってしまいます。
そんな時は、普段のものをグレードアップさせる、と考えた方が、忙しいママたちには有効です。

デコレーション寿司をいつもより少し豪華に盛る。
ローストビーフに野菜を散りばめてで彩りを足す。
丸ごとかぼちゃを使って肉詰めにする。

など、普段から作り慣れている定番レシピを活用させて、おせち料理らしく見せるのが、時短で仕上げるコツですよ♡

簡単&時短でおせち料理を楽しむコツとは?
④飾り付けには手をかけよう♡

忙しいママたちにとって、手軽に買えるオードブルやおせち料理は、大助かりのアイテム。
とはいえ、パックごとテーブルに出すのはちょっと味気ないですよね。

普段以上に手をかけたいのが、飾り付けです!
お皿や盛り付けにこだわると、一気に見栄えが良くなるのでおすすめですよ。

テーブルクロスやお皿を普段と違うものにするだけでも、雰囲気は変わりますし、セッティングに高低差をつけるだけでも、おしゃれ見えするので、時短で豪華に見せることができますよ♡

お正月らしい飾りを一緒にテーブルコーデすると、より楽しめそうですね。
最近は、100均にもおしゃれなアイテムが登場しているのでぜひチェックしてみてくださいね。
年末の大掃除や帰省の準備などで忙しいママたちでも、簡単に時短でおせち料理を楽しむコツを、ご紹介しました。
お正月くらいママのお仕事は一休みしてゆっくり過ごしたいものです。そうするために、今からある程度考えておくことをおすすめします。
無理なく準備を進めてお正月を楽しめたら、家族にとっても幸せなことですよね♡

【関連記事】おせち料理の「正しい盛り付け方」って?お手本から学ぼう♪

お正月の定番である"おせち料理"。今年は手作りしてみよう♡と、計画を立てている方も多いので...

おせち 時短

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

矢萩 可南

6歳の娘・4歳の息子と、アクティブに楽しい毎日を過ごしています♪
子育て・美容・ファッションのこ…

>もっとみる