「幸せかどうかが基準」吉瀬美智子さんの後悔しない生き方とは?

子育て・ライフスタイル

32歳のときにモデルから女優へと転身を遂げた、吉瀬美智子(きちせみちこ)さん。

38歳で出産。一児のママでありながら、41歳の現在でも変わらぬ美しさを保っています。

そんな吉瀬美智子さんの人生観について、ご紹介します。

吉瀬美智子さんとは?

吉瀬美智子さんは、1975年生まれの41歳。高校時代は美容部員を目指していましたが、試験に受からなかったため、地元のエステサロンや喫茶店でアルバイトをしていました。

その後スカウトされ、20歳で上京。雑誌の専属モデルを務め、多くのCMに出演するなど、順調にモデルとしてのキャリアを築いていきます。

そんな吉瀬美智子さんは、32歳のときにモデルとしてのキャリアを捨てる決意をするんです……!

32歳で女優デビュー

順調に仕事を重ねてきた吉瀬美智子さんですが、30代に入り、モデルとしての未来を考えたそうです。

そして、女優への転身を決意します。30歳を過ぎての女優デビューは厳しく、「32歳の新人」と言われていたそうです。

それでも女優への道を選んだ理由は、「幸せでいたいというのが基準」だから。

挑戦するならラストチャンスだと判断したこともあって、チャレンジすることを決めたのです♡

35歳で結婚し38歳で出産♡

吉瀬美智子さんは、2010年に35歳で実業家の男性と結婚しました。

その3年後、パキスタンでのロケ中に、流星に子どもができるよう願ったら実際に授かることができた、というエピソードがあります。

吉瀬美智子さんのSNSでは、お子さんと動物園へ出かけている様子なども見ることができます♪

39歳で初のエッセイ本を出版!

心の持ち方次第で、すべてが幸せに転じる力になるという、吉瀬美智子さん。そんな“今”を好転させる心の習慣を綴ったエッセイ集を、39歳で書き上げました。

吉瀬美智子さんは、ネガティブに考えず、それがタイミングなんだと前向きにとらえるようにしているそう。

自分が幸せかどうかを軸に考え、ぶれないようにしているからこそ、今の活躍があるのかもしれませんね。

出産し、子育てに追われる日々を送りつつも、新しいことに挑戦している吉瀬美智子さんの考え方。ぜひ見習ってみたいですね!

後悔せずに生きる方法のヒントになりましたでしょうか?

問題に直面するとネガティブに考えがちですが、それが今のタイミングだったんだ、と吉瀬美智子さんのようにポジティブに考えられると素敵ですね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。