アルゼンチンのシンデレラ!ママモデル、ダニエラ・コットの魅力

子育て・ライフスタイル

女子の憧れの的・スーパーモデルって、とっても華やかなイメージがありますが、実はそうではない人もいるんです!
しかも、ママとして育児もこなし、育休をしっかりとったのちに、またスーパーモデルとして活躍し続ける…、「アルゼンチンのシンデレラ」と呼ばれている、ダニエラ・コットさん。彼女の魅力とは、一体なんでしょうか?

ママモデル、ダニエラ・コットの魅力①スラム街出身の異例のスーパーモデル

写真の美女を皆さんご存知ですか?彼女は、ダニエラ・コットというスーパーモデル。

美しくて華やかな世界に身を置く彼女、なんと実はアルゼンチンのスラム街出身なんです。
「カルトネーロ」と呼ばれ、蔑まれた経験を持つ彼女は、段ボールや空き缶をリサイクルして、日銭を稼ぐ仕事をしていた時に、ファッションデザイナーに見初められ、オーディションを受け、見事優勝!

ひょんなタイミングがきっかけで、華やかな世界へと足を踏み入れることになった、まさに「アルゼンチンのシンデレラ」なんです♡

ママモデル、ダニエラ・コットの魅力②5年前までカルトネーロだった彼女は、3歳の女の子のママ

13歳になったときにカルトネーロという街で、段ボールや空き缶を集めるようになったダニエル・コット。なんと5年前まで、この生活を続けていたそうです。

とあるキッカケから華々しい道を歩み始めた彼女は、なんと今では3歳の女の子のママ♡出産、育児と3年間しっかり育休を取り、仕事に復帰しています!

私たちには想像もつかないような、苦しい生活を経験した彼女だからこその、清々しいほどの人生。仕事に子育てに…と、ママモデルとして活躍する彼女を尊敬します☆

どんな仕事でもこなすタフさは、こんな経験からきているんですね。

ママモデル、ダニエラ・コットの魅力③「母を楽にさせてあげたい」その思いが彼女を動かす

ファッションデザイナーに声をかけられたダニエラ・コットは、当時「母を楽にさせてあげたい」そんな一心で、モデルになるための学校に通い、昼夜練習にも励んだと言います。

貧しかった時、一切れのピザを母と9人の兄弟と分けて食べた経験もあると語る彼女は、オーディションに優勝したとき、母を連れてピザレストランへ連れて行って、おなかいっぱい食べ、「美味しいね」と言い合いながら、涙を流したそうです。

自分の大切な家族が苦しむ姿を見たくない…。そんな、愛にあふれた彼女の性格が、この優勝をもたらしたのかもしれませんね。

ママモデル、ダニエラ・コットの魅力④夢はカルトネーロの支援!今を大切に生きる☆

引用:www.fashionmodeldirectory.com

シンディー・クロフォードなどの世界的に有名なモデルが所属している、モデル事務所である、Elite Model Look(エリート・モデル・ルック)に所属するママモデル、ダニエラ・コットは、しっかりと夢を持って活動しています。

それは、まだまだたくさんいる、辛い思いをしながら働いている「カルトネーロ」の支援をすること!自分の家族だけではなく、自分も経験をした辛い思いを今もなおしている彼らの支援を視野に入れ、高く目標を持って突き進む彼女の姿を、同じ母親として尊敬します。

日々辛いことや悲しいことはたくさんありますが、視野を広く持ち、自分にできる限りのことをする!この思いを忘れずに子育てに家事に、仕事にと打ち込みたいですよね(*^-^*)

貧しかった時に母を助けようとしたダニエラ・コットは、今では自分が母になり、立派に子育てをしている。
それだけではなく、さらに明確な意思を持って仕事に打ち込んでいます。そんな姿は、見ていて私たち母親の励みになるし、鏡ですよね☆