夏こそ保湿♡塗るだけじゃない!美容オイルの超万能な使い方って?

美容

近年注目されている、オイル美容♡
食べるオイルは健康に良く色々なお料理にも使える!と人気ですが、皮膚の油分を守ってくれる美容オイルももちろん、年齢を重ねたら一本は持っていたいもの。
そんな美容オイル、ただ顔に塗るだけではありません!
今回はオススメの使い方をご紹介します♪

榮樹実
榮樹実
2015.06.22

美容オイルで夏こそ保湿!<1>オイルの重要性とは?

肌のうるおいは、放っておくと乾いていってしまうもの。化粧水で水分を入れ込んだら、しっかりと閉じ込めることが大切です。保湿効果を発揮するのは「油分」であり、このお肌の油分の役割をしてくれるのが美容オイルなのです。

夏はべたつくし…といってオイルを使わないのは大間違い!化粧水、クリームやミルクのあとにオイルで蓋をすることで、紫外線が強くダメージを受けやすい夏のお肌にしっかりと水分を閉じ込め、乾燥を防ぎうるおいを守ってくれます。

べたつきが気になる方は、ほんの少量でもOK!わずか一滴を手のひらで温め肌馴染みをアップさせた後、その手で頬を優しく包むだけで十分にお肌には油分の膜が出来ますよ☆

美容オイルで夏こそ保湿!<2>お風呂で使う♡

ただお肌のケアの最後に塗ることだけが、オイルの使い方ではありません。バスタイム中、身体を洗ったあと全身に水がついている状態で少し多めのオイルを肌に馴染ませてから入浴してみてください。水分とオイルがすっと馴染んで肌に入っていき、またシャワーを浴びて身体はポカポカしている状態なので、さらに浸透力がアップ!ツヤツヤなお肌になります♡

ちなみに流行しているココナッツオイルは消炎作用などもあるそうで、傷やかさぶたなどが出来てしまっている時にも治りやすくなり効果的だそうです。

また、お風呂ではお砂糖や塩などとオイルを混ぜてスクラブにしても使えます。この場合、もちろん食用オイルでも大丈夫!全てが口に入れてもOKなものなので、お肌に使っても安心ですね♪

少し贅沢なオイルを使った保湿方法ですが、植物性のオイルで水分との相性が良いものであれば何でもOK!毎日続けるとより効果的ですが、まずは特別な日の前日に試してみてくださいね☆

美容オイルで夏こそ保湿!<3>妊婦さんにこそオススメ♡

顔以外にも、とにかく色々な場所に使えるのがオイルの素晴らしいところ!髪の毛や爪先に、気になったら塗るだけでしっかりと保湿が出来るため、一本持っていれば全身に使えてしまいます。もともと万能なオイルですが、特にオススメしたいのは、妊婦さんの使用です。

①妊娠線ケア
妊娠線は、急激な体重増加や赤ちゃんがお腹の中で大きくなることで皮膚の表面がその圧に耐えられなくなり、コラーゲンの繊維が断裂して表皮に赤いスジのようなものが出来てしまうのが原因。この断裂に耐えられるよう肌表面の水分をしっかりと保持し、伸びの良い皮膚を作っておくことが大切です。

それには顔のケアと同じで、まずは化粧水などで水分を入れること。その後多めにオイルを手に取って、下腹からお腹を包み込むようにオイルを伸ばしてください。

②会陰切開・母乳育児の備えにも
オイルが使えるのは妊娠線ケアだけではありません。妊婦さんの多くが不安に思う会陰切開を防ぐため、妊娠中から大切なところのケアをしておくことも大切です。数日に一度でも構わないので、コットンなどにオイルを含ませ生理ナプキンのようにパンツの中に仕込んでおくことで、普段はなかなかケアが行き届かない部分の皮膚も柔らかくキープすることが出来ます。

また、妊娠中~後期になると、母乳をきちんと出せるよう準備しておくことも大切です。乳首が硬く皮膚が弱かったりすると、乳頭が切れてしまいとても痛い思いをすることも…。丈夫な乳頭を作るために、会陰切開の予防同様コットンにオイルを含ませ、定期的に乳首のケアをしておきましょう!

妊娠線ケアのクリームやオイルは沢山出ていますが、通常の美容オイルで十分です!ただし、妊娠中は使ったものがダイレクトに赤ちゃんにも届きやすいデリケートな時期。香料や添加物には注意して、出来るだけ天然成分100%でパラベンフリーのものを選んでくださいね♡

美容オイルで夏こそ保湿!<4>オススメはDHCのオリーブバージンオイル!

出典:www.dhc.co.jp

今や美容オイルは種類も様々、本当に色々な物が販売されていますが、オススメはDHCのオリーブバージンオイルです。容量により平均5000円~1万円近くはする美容オイルの中でもかなりお安く購入が出来ます♪無香料・無着色・パラベンフリーの天然成分100%で、子どもから大人まで安心して使うことが出来る優れもの。

DHCのオリーブバージンオイルのすごいところは、なんと紫外線からお肌を守る効果もあるところ!日焼け止めほどのUV効果ではありませんが、日中家の中で窓から入ってくる紫外線などの外部の刺激からは、天然の皮脂膜となってお肌を優しく守ってくれるそうです。

使用量は顔のお肌全体に対して1滴で良く、乾燥肌の方にはうるおいのキープに、オイリー肌の方でも皮膚の紫外線による酸化などのダメージケアにぴったり。コンパクトなのでいつでも持ち運ぶことが出来、ヘアケア・ネイルケアも含め全身に使えるとってもオススメのアイテムです♡

DHCオリーブバージンオイル

¥3,909

販売サイトをチェック

いかがでしたか?
夏だからこそ、ダメージを受けたお肌にしっかりと水分を与えて保湿出来る美容オイルを使いましょう♡
一本持っていれば万能に使えるのがオイルの良いところなので、まずは試してみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。