授乳ママにも☆おうちにあるもので即効!つらい喉の痛みを治す方法

子育て・ライフスタイル

季節の変わり目のこの季節!
気をつけていたのに喉を痛めてしまったという時のオススメの喉風邪の対処法をご紹介します♪
授乳ママにもOK!
自宅にあるもので簡単にできるので、病院に行く暇がないけどとにかく明日までに治したいなんて時にもお試しください♡

ダブル効果で即効!はちみつ大根♡

江戸時代から風邪薬の代用として使われていたというはちみつ大根!
はちみつの殺菌力と大根に含まれる酵素の消炎作用のダブル効果でのどの痛みにとにかくよく効きます。

作り方は簡単☆

まずは煮沸消毒した保存容器に角切りにした大根をいれます。
この時小さめに切った方が大根のエキスがよく出てくるので1センチ角くらいに切るといいです。
そして、それにかぶるようにはちみつをたっぷりかける。
一晩冷蔵庫に寝かす大根エキスがたっぷり浸み出したシロップが完成です♪

飲み方はシロップをスプーンですくってそのまま飲んだり、お湯や紅茶に割って飲んだりお好みでどうぞ♡
私は最後に残ったあまーい大根をポリポリ頂くのが大好きで、喉が痛くなくても作ってしまうオススメおやつです♪
残った大根に適量のお酢を入れれば簡単甘酢漬けにもなるので是非捨てずに活用してくださいね!

寝る時はマスク着用で保湿を♡

風邪をひくと鼻が詰まって口呼吸になりがちですよね。
口呼吸が続くとのどが乾燥し、のどの炎症を悪化させてしまう原因になります。

のどの痛みには加湿器なので適度に加湿するのはもちろんですが、寝る時に試していただきたいのがマスクを着用すること!
保湿力効果が抜群なので乾燥知らず♪

マスクをするのとしないのとでは翌朝ののどの痛みが全く違います♡
のどに違和感を感じた時は是非一度お試しください!

首元をあたためる♡

引用:www.siruzou.jp

首にねぎをまくなんてものを耳にするように、風邪には首を暖めるのが良いと言われています!

喉が痛いなと感じたらすぐに首元をあたためるようにしておきましょう!
もちろんねぎでなくてもタートルネックやネックウォーマー、マフラー、タオルなどなんでもOKです!
首元をあたためることで喉の痛みが緩和され、全身もポカポカです♪

私は喉が痛い時は必ず首元にタオルを巻き、その上にホッカイロを貼って強力に首をあたためています♡
※低温火傷にはくれぐれもご注意くださいませ

緑茶うがいで殺菌する♡

うがいをする際に効果的なのが緑茶うがいです!

方法は普段飲んでいるお茶を淹れて人肌にぬるくなったものでうがいをするだけ!特別なお茶でなくても効果は変わらないのでいつも飲んでるお茶をうがい用に多めに用意しましょう♪

緑茶には殺菌作用に優れるカテキンが豊富に含まれているのでのどの炎症に効果抜群♡
また緑茶にはビタミンCが含まれているので風邪予防にもオススメです。

いかがでしたでしょうか?
授乳ママにも安心ののど痛対処法をご紹介しました!
自宅にあるもので簡単にできるので、喉の炎症がひどくなる前に是非一度お試しください♡