今こそ退治!「膝上のたるみ」を撃退するエクササイズ♪

昔とサイズは変わっていないのに、年々、脚がスッキリとしなくなってきた……。これは、膝上のたるみが原因かもしれません。

脚全体が細くても、膝上がたるんでいると脚の印象がずいぶんと変わり、一気に老けて見えてしまいます。

簡単に行えるエクササイズで、にっくき膝上のたるみを今こそ退治しましょう!

膝上がたるむ原因って?

膝上のたるみは、余計なお肉がついたせいだと思って、一生懸命ダイエットをしてもなかなか効果が出ないことが多い部分。

実は、そのたるみの原因が単なる脂肪の付着ではないことが主な理由です。

膝上のたるみの原因をチェックしておきましょう。

1. 筋肉の衰え

膝上がたるむ原因として最も大きなものは、筋肉の衰えだといわれています。

太ももの筋肉は、体の中でも締める部分が大きく、運動不足や老化によってその筋力が低下すると、膝上の脂肪や皮膚を支えることができなくなり、垂れ下がってきてしまいます。

2. むくみ

筋肉は、ポンプのような役割をして血液やリンパの流れを良くしていますので、筋肉が衰えると、体の循環が悪くなってしまい、むくみが起こります。

特に、下半身は重力によってむくみやすいうえ、膝周りは可動域が大きいため、むくみを溜め込みやすく、皮膚が伸びてたるみやすい場所なのです。

さっそく、これらの原因を解消するエクササイズをご紹介します。

膝上のたるみ解消エクササイズ

まず大切なのは、太ももの筋力の低下を防ぐこと。特に、太ももの前側にある大腿四頭筋を意識した筋力トレーニングをすると効果的です。

最も適した運動は、定番エクササイズの「スクワット」。やり方は以下のとおりです。

1. 足を肩幅より少し広めに開く。

2. 背中を丸めないようにしながらお尻を突き出し、膝が爪先より前に出ないように注意しながら腰を落とす。

3. 太ももと床が水平になるまでしゃがむ。

4. ゆっくりと腰を上げて元に戻る。

呼吸は止めず、息を吐きながら8カウントで降り、続いて、息を吸いながら8カウントで上がるようにします。

太ももが床と水平になるまでしゃがむのがキツイ場合は、少し浅くしてもOKです。

しかし、スクワットは地味に見えてかなり辛い運動です。無理だと感じる方は、日常生活にちょっとした太ももを使う動きを取り入れるのがオススメ!

例えば、以下のような動きを行ってみましょう。

・歩く時には姿勢を正し、少し大股で早足気味にする。

・座っている時に、軽く膝をくっつけて脚を持ち上げる。

・眠る前に横になったら、脚をまっすぐに伸ばして、10cm程度浮かせる。

これだけなら、普段の生活の中で気軽に思いついた時にできそうですね。
いかがでしたか?膝上のたるみは、脚を太く、老けて見せてしまいますが、逆にこのたるみがなくなれば、多少太くても美脚に見えます!

気になるたるみを解消するエクササイズ、ぜひ実践してみて下さいね。

膝上 たるみ エクササイズ 足痩せ

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

奥島 美帆

『美は、心・技・体。』を掲げる美容研究家。

早稲田大学大学院卒。
運動生理学・…

>もっとみる