子供が喜ぶ♪朝が楽しくなる「アートトースト」を作ろう!

グルメ・レシピ

アートトースト(トーストアート)って、ご存知ですか?

好きなキャラクターやイラストが描かれたトーストを作ることができるので、「いつもの朝食が華やぐ!」と今、instgramなどのSNSで話題を呼んでいます♡

見かけによらず簡単にできるので、お子さんと一緒に作るのも楽しいですよ♪作り方や、4yuuu!読者さんにオススメしたいレシピをご紹介します。

基本のき!簡単にできて可愛い♡アートトーストの作り方

引用:www.recipe-blog.jp

皆さんは、家族の朝食にどんなものを作っていますか?時間がなくて、ついつい食パンを焼いただけになってしまうことも、あるかと思います。

味気ない普段の朝食が一気に華やぐのが「アートトースト」です。

一見、難しそうに見えるのですが、作り方が簡単とあって、今、主婦の間で話題になっているんです!

普段食べている食パンと、アルミホイルが1枚あれば簡単にできてしまうのが、アートトーストの魅力♡

まずは、こちら。基本のき!とも言える「お絵かきトーストアート♪」のレシピをご紹介します。

お絵かきトーストアート♪

アイティア次第でデザインが膨らむ♡チーズを使ったアートトーストもオススメ!

引用:www.recipe-blog.jp

先ほどご紹介した基本的なアートトーストのレシピでは、アルミホイルを使って焼き色に変化をつけて、イラストを表現していました。

アートトーストのデザインは、アイディア次第で自在に広がるので、いろいろと試してみるのがオススメです♡

こちらも、簡単で美味しいので、ぜひチャレンジしてみていただきたいアートトーストのレシピです。

市販の正方形状になったスライスチーズを、先ほどのアルミホイルのような感覚で切り抜きます。

切り抜いたチーズをのせてトースターで焼けば、アートトーストのチーズバージョンが完成!

スナップディッシュ デコトースト Snap. Dish

食パンをカットすれば、子供が喜ぶキャラクターが完成♡

引用:www.recipe-blog.jp

アートトーストを作るときには、必ずしも食パンを正方形のまま使う必要はありません。

半分にカットして使用すれば、子供の食べやすさもアップし、アートの幅も広がるので一石二鳥♪

子供にも人気が高いキャラクター、リラックマをイメージして焼き色を付けたら、チーズをカットし、チョコペンでパーツを描くだけで簡単に完成します!

パーツを描く場所によって印象が変わるのも楽しく、朝から子供と一緒に作れば、笑顔の絶えないキッチンになりそうですよね。

リラックマ*デコトースト キャラ弁にも

アートトーストは、アイディア次第で様々な仕上がりになるので、奥が深いんです!

アルミホイルを使って焼き目を付けたら、アルミホイルがのった状態でココアパウダーをふりかけ、イラストの線をよりくっきりと見せる方法もオススメですよ☆