子供部屋をよりお洒落で可愛い空間に♡オススメの壁紙&収納術

子育て・ライフスタイル

子供が大きく成長するに連れて、子供部屋を用意するご家庭も多いですよね。
子供が自分でしっかり身の回りを管理する術を学ぶ為、その意識を高める為にも子供部屋を与える事は、とても良い事と言う意見も多くあります(^^)
そんな子供部屋。せっかくだったら子供らしい可愛い空間にしてあげたいのが親心ですよね♡
今回は子供部屋をよりお洒落に、可愛らしく飾る為のオススメ方法をご紹介します。

子供部屋にオススメの壁紙&収納術①壁紙を子供部屋仕様に変える!

引用:www.interior-heart.com

賃貸にお住まいの方はちょっと難しくなりますが、子供部屋をガラリと一気に変身させるのならば、壁紙や天井をポップなカラーのものや柄付きのものにチェンジするのがオススメ(^^)

壁紙を小さなサンプルで見た時には、少し濃過ぎるかなーと思う色味であっても、実際壁に貼り付けてしまうと色味が薄く感じられるもの。イメージしている色味よりも、少し濃い色の壁紙を選ぶ事がポイントです。

中に置く家具がシンプルでも、これだけで可愛らしい子供部屋にする事が出来ますよ。

子供部屋にオススメの壁紙&収納術②子供部屋にウォールステッカーを活用♡

ウォールステッカーとは、インテリア用の壁用シールのこと。ペタッと貼り付けるシール仕様のものや、壁に転写して使うものなどがあります。

壁紙を変えることは無くても、お部屋のイメージをガラリと変えることができる為、最近ではどんどん注目が集まっているウォールステッカー。インテリア用品を扱うお店にはもちろん、最近では100円均一でも手軽に購入する事が出来ます。

こちらを活用することで、シンプルな壁もよりポップでお洒落な壁に大変身させる事ができます。
また壁だけではなく、テーブルの横面やベッドサイド、収納スペースや扉などにも使えるのが嬉しいですね。

子供部屋にオススメの壁紙&収納術③子供がわくわくする場所かつ、収納力もしっかり保つ!

引用:coolcribsonline.wordpress.com

子供部屋に置く家具は、子供が楽しめるもの×収納力の高いものを選ぶのがベスト。

可愛らしい子供部屋を作ろうと思うと、つい可愛らしい賑やかな壁紙やアイテムばかりを選んでしまいがち。
しかし!子供が成長するに連れて、オモチャや勉強グッズなどはどんどん増えていきます。
子供に片付けなさい!と言っても、きちんとした収納スペースが無ければ片付けられないのは当たり前ですよね。

お部屋が狭いご家庭には、ロフト式のベッドがオススメ。ベッドの下に勉強スペースを持ってきたり、収納スペースにする事も可能です。
最近では様々なお城式や滑り台付きなど、色々なロフト式ベッドが登場していますよ。

子供部屋にオススメの壁紙&収納術④子供の意見を重視する!

最後にしっかり見失いたくないポイントが、壁紙や収納など子供の意見を尊重しながら、可愛い子供部屋を作り上げることです。

親が張り切って可愛い空間にしようとしても、そのセンスが子供に合っていなければ、子供にとっては良い迷惑。居心地の悪い空間になってしまいます。

「ここはどんなものにしようか?」「どんな色が好き?」など、子供の意見を聞き一緒に作り上げる事で、自分の部屋をより大切に、綺麗に活用しようという心も芽生えさせる事が出来ます。

いかがでしょう?
子供部屋を作ってあげたら、「素敵なお部屋羨ましいなー」「綺麗なお部屋だね」とお部屋を褒めてあげるのもポイント(^^)
子供自身の自立を高め、より綺麗にしよう!自慢のお部屋だ!という意識を芽生えさせる事が出来ますよ。