''100均+カラーボックス''でDIY♪オリジナルのおままごとキッチン

子育て・ライフスタイル

100円均一のアイテムとカラーボックスを使って作る、人気のDIYをご紹介します。おままごとの可愛いキッチン作りはいかがですか?
手作りキッチンは、愛着も倍増。インテリアの統一に、子供部屋のアイテムも大事にしたいですよね。

“100円アイテムとカラーボックス”でおままごとキッチンを作るDIY①まずは土台作り

おままごとキッチンの土台は、カラーボックスを使うと簡単に作ることができます。

シンクとして使うボールのサイズに合わせて穴をあけて、ボールをはめ込めば、土台は完成!
穴をあける作業は、ホームセンターなどでもお願いできますよ。

また、オープン収納部分には、扉をつけたり、100均アイテムのつっぱり棒とクロスを使い、カフェのカーテン風なものをつけても可愛いですね。

“100円アイテムとカラーボックス”でおままごとキッチンを作るDIY②チョークボードでカフェ風に

カラーボックスのオープン収納部分ですが、チョークボードを使うと、おままごとキッチンもオシャレなカフェ風に作ることができます。

自宅で簡単にカフェ風のインテリアが作れる、と人気の“チョークボード”は、100均でも購入できます。

その際には、外枠のついたチョークボードを選ぶことがポイント。そして、開閉扉用のパーツと固定すれば、扉の完成です!

カフェ風のおままごとキッチンがあれば、絵やメニューを変えて、色々なおみせやさんごっこを楽しめそうですね。

“100円アイテムとカラーボックス”でおままごとキッチンを作るDIY③デコレーション

カラーボックスの本体は、ナチュラルなキッチンや北欧風、ヴィンテージ風など、簡単にお好きなテイストに仕上げることができます。

タイルなどを貼っても可愛いですし、100均でも購入できるウォールデコレーション用のシートタイプのシールを貼るだけでも、簡単にデザインできます。

また、カラーリングをするのもいいですよね。

“100円アイテムとカラーボックス”でおままごとキッチンを作るDIY④仕上げはキャンディポット

最後は、おままごとの小物に使える、キャンディポット作りです。
100均で作れるガチャガチャ風のキャンディポットのDIYは、2015年に大ブームとなりました。

作り方はとっても簡単です。底つきのプランターと、お好きなジャーをボンドで貼りつけるだけ!あとは、お好きなステッカーや、取っ手などを付けたら完成です。

こちらの写真のように、コーヒー豆の保存容器として、大人のキッチンでも“見せる収納”に使えます。

カラーボックスを使ってDIYで作る、おままごとキッチンはいかがでしたか?
100均のアイテムを上手に取り入れながら、お子さまとオリジナルのキッチン作りを楽しんでくださいね。