良い音楽はステキな家族から♪ミュージシャンの結婚生活が気になる!

子育て・ライフスタイル

あまり私生活が知られていない、ミュージシャンやバンドマンたち。

家族がいるからこそ、良い音楽を生み出し続けている4人の男性をご紹介します♡

桜井和寿さん

引用:www.mrchildren.jp

1度目の結婚のときに長女が生まれ、再婚で3人の子どもを授かった、Mr.Children(ミスターチルドレン)のギターボーカル・桜井和寿(さくらいかずとし)さん。

お子さんの名前は、音楽にまつわる漢字がつけられていて、

・優歌(ゆうか)さん
・海音(かいと)くん
・愛音(まなと)くん
・奏音(そら)くん

と名付けたそう。

また、2006年にリリースした「箒星」のカップリング曲、「my sweet heart」は優歌さんのために作った曲だと言われています。

桜井和寿さんが大のサッカー好きであることは有名です。

そんな桜井和寿さんが、息子さんと楽しそうにフットサルをしていたり、キャッチボールをしている姿が目撃されていたりと、家族思いであることも知られています♡

秦基博さん

秦基博(はたもとひろ)さんは、あまり知られていないかもしれませんが、一般人の女性と結婚し、娘さんがいるパパ。

奥さんは一般人で、デビュー前からお付き合いをしていたのだそう♡

自分自身の性格を「根暗」と表現しているところからも、プライベートな姿が想像しにくいですよね。

秦基博さんの名曲のひとつである「Girl」は、自身のお子さんに向けて作った歌だそう。

子どもの素直な感情や純粋さを綴った歌詞からは、秦基博さんがどれだけ娘さんのことを愛しているのかが伝わってきます。

幸せな家庭を築いているからこそ、あんなに魅力的な歌を作り出せるのかもしれませんね♪

ナオト・インティライミさん

デビュー後、売れずに世界各国を放浪していたナオト・インティライミさん。

実は2005年に結婚し、年上の妻と双子の娘さんと幸せな生活を送っています。

2010年に再デビューを果たし、ブレイクしたことを考えると、帰国後、再デビューまでの時期を家族が支えていたんですね。

ハッピーな楽曲を生み出す原動力は、家族にありそうです♡

hydeさん

熱狂的ファンを多く抱えるhyde(はいど)さんですが、2000年にタレントの大石恵(おおいしめぐみ)さんと結婚。

第一子も誕生していますが、パパであるhydeさんを想像できない方も多いのではないでしょうか?

永遠のイケメンとも称されるhydeさんも、幸せな家庭があるからこそ、ファンを魅了し続けるパフォーマンスを続けていられるのかもしれない、と考えたら素敵ですよね♡

結婚しているミュージシャンやバンドマン4人をご紹介しました。

普段、何気なく聞いていたあの曲も、「もしかして家族のための歌?」と考えながら聞くと、ちょっと変わって聴こえるかもしれません。

これからも素晴らしい音楽を作り続けてほしいですね♡