待ちきれない♡3/12公開のディズニー新作映画『アーロと少年』

子育て・ライフスタイル

「インサイドヘッド」が大好評だったディズニー×ピクサーから、早くも春休み時期に公開の映画が!
公開が待ちきれない『アーロと少年』について、ご紹介いたします。

2016春公開!アーロと少年(グッド・ダイナソー)・公開日決定

引用:lpelin.expressions.syr.edu

2016年3月12日(土)に、『アーロと少年』の全国ロードショーが決定しました。春休みの注目映画は、こちらに間違いなし!

全米では、2015年11月25日に公開され、早くも話題になっています。「インサイドヘッド」が、日本でも大好評だったので、期待がさらに膨らみますね。

全米で公開されたその内容を、春休みまで待ちきれない方のために、一足早くご紹介いたします。

2016春公開!アーロと少年(グッド・ダイナソー)・ストーリー

引用:ure.pia.co.jp

映画『アーロと少年』は、恐竜アーロと人間の男の子・スポットの冒険と友情がテーマ!

もしも、地球に巨大隕石が墜落していなかったら、恐竜が絶滅せずに、独自の文明を築き上げていたかもしれない、そして、恐竜たちだけが言葉を交わして生活していたかもしれない、という架空の時代設定の中でのお話です。

ある日、弱虫恐竜のアーロが、故郷で川から流されてしまいました。たどり着いたところで出会ったのが、原始人の少年・スポットでした。そして、アーロの母が待つ故郷に帰るまでの、冒険と友情を描いたストーリーとなっています。

2016春公開!アーロと少年(グッド・ダイナソー)・吹き替え版の声優について

引用:www.pixar.com

吹き替え版の映画では、エンドロールで声優さんに気づき、「え〜!知ってから観たかった」と思うことも、よくありますよね。

そんな後悔をしないためにも、アーロと少年(グッド・ダイナソー)吹き替え版を観る予定の方は、声優さんもぜひチェックしたいですね。

アーロの優しいママ役には、女優の安田成美さん。冒険の途中で出会う恐竜ファミリーには、俳優の松重豊さん、俳優の八嶋智人さん、女優の片桐はいりさんが吹き替え版のキャストとして、決定しています。

2016春公開!アーロと少年(グッド・ダイナソー)

引用:www.pixar.com

当初、2014年に公開予定だったアーロと少年(グッド・ダイナソー)ですが、製作に問題が生じ、公開が延期されていました。

1から作り直され、いよいよ全米で公開。”史上最高の出来”とまで言われているこちらの映画、冒険と友情にどんな感動が待っているか、今から楽しみですね。

世界のPIXARとDisneyが贈る新たな世界観は、2016年の春にご家族で楽しめます。

いかがでしたか?2016年の春休みは、どんな映画を観に行こうかな?とお考え中の方は、話題になること間違いなしのDisney最新作!ご家族で楽しめそうな『アーロと少年』も、ぜひチェックしてくださいね。