春トレンドのレースアップシューズ♡旬ボトムスとの相性を徹底研究!

ファッション

2016年の春、No.1のトレンドシューズと言えば、レースアップシューズ!
華奢な靴ひもを足首に巻き付けるようにして履くレースアップシューズは、まるでバレリーナのように可憐で、女子の心をくすぐります。

今回は、そんなレースアップシューズと相性の良い、旬のボトムスを探していきましょう♡

レースアップシューズ×旬ボトムスの相性:デニム♡

まずはボトムスの定番、デニムとの相性からチェックしていきましょう!

特に今年のデニムでは、ヴィンテージ風の程よいダメージ加工や白デニム、足首の出る長さのものが人気を集めています。

カジュアルなイメージのデニムと、華奢で可憐なレースアップシューズの相性はいかに?

それでは、デニム×レースアップシューズのおすすめコーディネートをご紹介していきます♡

出典:wear.jp

足首の出るクロップド丈のヴィンテージデニムと合わせたこちらのスタイルは、タイト目なシルエットなので、スッキリとキレイ目カジュアルな印象に。

抜け感のある足元にくるりと巻き付けたレースアップが、とってもオシャレですね♡

出典:wear.jp

続いては、白デニムとのコーディネート。

フルレングスのデニムは、足首が見える丈までロールアップするのが、今年の鉄則。カジュアルなボーイフレンドデニムとレースアップシューズの甘辛ミックスが素敵ですね♡

出典:wear.jp

続いて、濃いめのインディゴブルーのスキニーデニムと合わせたスタイル。

やはり裾は、ロールアップしていますね。デニム+ニットキャップにバックパック……というような定番カジュアルも、レースアップシューズを取り入れることで、旬な表情を見せてくれます♡

レースアップシューズ×旬ボトムスの相性:ガウチョパンツ&ワイドパンツ♡

定番デニムに続きまして、トレンドのガウチョパンツやワイドパンツとの相性も、チェックしていきましょう!

ゆったりとしたシルエットに、好みの丈感で履くことのできるガウチョパンツ、そして、マキシ丈で楽しみたいワイドパンツ。

旬顔同士の組み合わせは、どんな化学反応を起こすのでしょうか?
それでは、ガウチョパンツ&ワイドパンツ×レースアップシューズのおすすめコーディネートをご紹介していきます♡

出典:wear.jp

まずは、ガウチョパンツの定番タイプ、膝下ガウチョとの組み合わせから。
膝下がしっかり出る分、レースアップシューズのデザインを存分に楽しむことができますね。

ポイントは、どこまで紐を結ぶのか。足首からふくらはぎの下の方で結ぶのが、カギのようです。

出典:wear.jp

続いては、足首まである長め丈のガウチョパンツと合わせたこちらのスタイル。

こちらは、①でご紹介したデニムのように、くるぶし上くらいで紐を結ぶのが◎の様子。ゆらゆら揺れるレディなシルエットと女性らしいレースアップシューズが、ぴったりです。

出典:wear.jp

続いては、マキシ丈のワイドパンツと合わせたスタイル。

マキシ丈で足首を出さないワイドパンツと合わせる場合は、足の甲のレースアップデザインが綺麗な物を選びましょう。

パンツが揺れるたびにチラリと見えるレースアップが素敵です。

レースアップシューズ×旬ボトムスの相性:スカート♡

最後に、スカートとの相性をチェックしていきましょう!

甘めアイテムのレースアップシューズは、同じく甘いスカートとの組み合わせは、要注意。大人の女性らしい引き算要素が重要です。

それでは、スカート×レースアップシューズのおすすめコーディネートをご紹介していきます♡

出典:wear.jp

まずは、膝上ワンピースとのコーディネート。

ごくごくシンプルでベーシックなワンピースに、アクセサリー感覚で合わせたレースアップシューズは、コーディネートの主役級の存在感を放ってくれます。

出典:wear.jp

続いて、トレンドのミディ丈スカートとのコーディネートもご紹介します。

ガウチョパンツでもご紹介したように、レースアップをどこで結ぶかが、オシャレのカギ。足首の上、ふくらはぎの下がベストバランス。旬顔なオシャレが叶いますよ♡

出典:wear.jp

最後に、この春夏に注目の集まっているロングスカートと合わせたスタイル。

②でご紹介したワイドパンツとの合わせ方同様、足の甲のデザインがキレイなものを選んでみましょう。

さりげなく見える主張しすぎないレースアップが、シンプルなコーディネートに程よいスパイスを加えてくれていますね。

いかがでしたでしょうか?この春注目の旬シューズ、レースアップシューズと、デニム・ガウチョパンツ&ワイドパンツ・スカートの相性をご紹介しました♡

足の甲のデザインがキレイで、紐の結ぶ位置を調整できるタイプのアイテムを選ぶと、どんなボトムとも上手に合わせられそうです。ぜひ、この春取り入れてみて下さいね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。