【2017年秋冬】おしゃれママは「ロングタイトスカート」に夢中♡

ファッション

ここ最近のスカートコーデといえば、ヒザ下の「ロングタイトスカート」が主流に!

控えめな露出でも、女性らしさをぐっと強調してくれるので、ママにとっても使いやすいアイテムです。

着こなしのテクをチェックして、秋冬のトレンドをマスターしておきましょう♪

【2017年秋冬】
ロングタイトスカートはこう着る!
①着回し力の高い「黒」は狙い目

wear.jp

まず一枚持っておきたいのが、「黒」のロングタイトスカートです。

合わせ方次第では、きちんと感も出してくれるので、仕事や学校行事などにも使えます。

ストレッチの効いた素材なら、細身でも疲れることなく着こなせますよ。

wear.jp

ボトムがすっきりとしている分、トップスはボリューミーなものを合わせるのが鉄則!

秋冬には、タートルネックや袖コンシャスなニットと合わせてみましょう♡

とっても簡単に、メリハリのあるおしゃれなコーデが完成します。

wear.jp

子どもとのお出かけなどでたくさん歩き回る日は、スニーカーでラフにまとめるとGOOD。

Tシャツやカットソーなどのシンプルなコーデでも、デニムと合わせるよりも、ぐっとおしゃれ感がUPします。

【2017年秋冬】
ロングタイトスカートはこう着る!
②カジュアル派のママは「グレー」

wear.jp

普段はスニーカーが多いというママには、黒よりもカジュアルな「グレー」がおすすめです。

ベレー帽にサコッシュ、デニムジャケット……とトレンドを盛り込んでも、すっきりとまとまります。

wear.jp

レザーなどのかっちり重いアイテムとも、相性抜群です。

パリッとキメすぎず、カジュアルダウンさせてくれるので、柔らかい印象になります。

モノトーンでキレイにまとめているところが、上手ですね♡

【2017年秋冬】
ロングタイトスカートはこう着る!
③「リボン付き」は上品な印象に♡

wear.jp

今年たくさん登場しているのが、ウエストをリボンでマークしたアイテム。

フロントのリボンがアクセントになって、とっても上品なコーデに仕上がりますよ。

wear.jp

トレンドの「グレンチェック」なら、季節感たっぷりのコーデが完成します。

タイトなリブトップスなどと合わせて、ぴた×ぴたバランスで着こなしたい一枚です。

【2017年秋冬】
ロングタイトスカートはこう着る!
④「ビビッドカラー」で脱・マンネリ

wear.jp

秋冬は、どうしても暗い色のアイテムが増え、毎日似たようなコーデになってしまいがち。

そんな時は、思い切って「ビビッドカラー」のロングタイトスカートを取り入れましょう。

大人女子でも挑戦しやすいのは、秋には欠かせない「マスタード」や「レッド」など。

モノトーンコーデの外しとしても、使いやすいですよ。

wear.jp

さらに、今年の春夏ブームになった「プラムカラー」もおすすめです。

他のアイテムを黒でまとめてしまえば、思い切ったカラーも浮くことなく、おしゃれに着こなせます。

【2017年秋冬】
ロングタイトスカートはこう着る!
⑤体型カバーは「巻きスカート」で

wear.jp

とはいえ、ぽっこりお腹が気になってタイトスカートは無理……!という方も多いはず。

体型カバーをしたい時は、「巻きスカート」タイプを選びましょう。

お腹周りにアクセントができる上に、スリットがお尻や太ももの張りを、ごまかしてくれます。

wear.jp

ぺたんこ靴でも、バランスよく着こなせるので、妊娠初期のママでも大丈夫♪

ぜひ参考にしてみてくださいね。

ロングタイトスカートのおしゃれな着こなし方をご紹介しました。

最近よく目にするけれど、まだ挑戦できていなかった……という方は、ぜひ試してみてくださいね♪