夏に余ったお素麺!美味しく食べて上手に出来るアレンジレシピ4選♡

夏に余ったお素麺!美味しく食べて上手に出来るアレンジレシピ4選♡

さっぱりと食べられ、喉越しの良いお素麺は、食欲の無くなる夏には大活躍の食材。
また、長期間の保存が可能なお素麺は、お中元ギフトとしても喜ばれますよね。
しかし、夏が終わってしまうとそのままキッチンに眠ったままになってしまう事も多いのでは?(^^)
今回はそんなお素麺を、上手にアレンジ♡秋冬も美味しく食べられる優秀レシピをご紹介♡

秋冬も美味しく!素麺のアレンジレシピ① 揚げ素麺にしてトッピング活用♡

お素麺を1番手軽にアレンジするのなら、揚げ素麺がオススメ♡

少なめの油で揚げ焼きにしたお素麺を、キッチンペーパーなどの上に置き、余分な油を落としたらサラダなどにトッピングするだけ(^^)
味気ないサラダも揚げ素麺が加わる事で、見た目はもちろん食感も楽しむ事が出来ます。

生野菜はもちろんですが、焼いた野菜や煮込み野菜にもオススメ。
カレーやシチューなどのとろみのあるメニューにもぴったりですよ♡

また、少し塩気のある揚げ素麺は、アイスクリームのトッピングにも大活躍。
甘いアイスクリームに程よい塩気が合わさり、止まらない美味しさです(^^)

秋冬も美味しく!素麺のアレンジレシピ② チヂミに♡

モチモチカリカリとした食感が魅力のチヂミ。
チヂミ粉が無いと本格的なチヂミは出来ないのでは?と思いますが、実はお素麺で上手に代用できるアレンジレシピがあるんです(^^)

作り方もとても簡単!

湯がいたお素麺を短くカット。そのお素麺に、人参やニラなどのお好みのお野菜と卵を合わせたら、ごま油で両面をカラッと焼き上げるだけ。

モッチリ焼く為のポイントは3つ。
① 油を多めに使う事。
② 低温の油でじっくり揚げ焼きする事。
③ ひっくり返したら、フライ返しなどでギュッと潰すこと。

モッチリとしたカリカリチヂミが、簡単に出来上がりますよ♡

秋冬も美味しく!素麺のアレンジレシピ③ お団子♡

レシピブログ www.recipe-blog.jp

餅粉を使って作るお団子も、お素麺で簡単に作る事が可能なアレンジレシピ(^^)
作る時には、お素麺を長めに茹でて、塩気をしっかりと洗い流してから使いましょう。

必要な材料は、茹でたお素麺、片栗粉、お砂糖の3つだけ。

3つの材料をジップロックなどの密閉袋に入れて、お素麺の形が消えるようにしっかり練ります。←面倒な場合は、茹でたお素麺をフードプロセッサーなどでペースト状にしてもOK。

後は、お団子の形に丸めて茹で上げるだけ。焼いても香ばしくて美味しいですよ。
みたらしのタレや、黒蜜きな粉を付けてスイーツとして頂くのはもちろんですが、野菜やお肉と一緒に甘辛く炒めれば、メイン料理としても大活躍♡

秋冬も美味しく!素麺のアレンジレシピ④ クロワッサン♡

最後はテレビで取り上げられ話題となった、素麺クロワッサンをご紹介(^^)
美味しいクロワッサンのポイントとなる、薄い層とカリカリ食感を見事に再現したアレンジレシピです♡

作り方は、湯がいて塩気を洗い流したお素麺に、お砂糖とバターをたっぷりまぶし、クルクルと巻いてクロワッサンの形を作ります。
←菜箸などを中心にして、そこに巻き付けるように形作るとやり易いですよ。

焼き上げる前に、表面に溶かしバターとグラニュー糖をまぶしたら、あとはオーブンでカリッと焼き上げるだけで完成。

大きさにもよりますが、低温で長く焼く方が、カラッと焼き上げる事が出来ますよ。
焼き上がりの香りと食感は抜群。お好みでシナモンなどを振りかけても美味しいです♡
いかがでしょう?
麺つゆで冷たく食べるだけでは勿体無い、お素麺の活用アレンジレシピ♡
どのレシピもとっても手軽に作れて本格的!
ご自宅で余ってしまったお素麺を使って、秋冬も美味しく頂きましょう。

素麺 アレンジ レシピ リメイク 活用

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

牧村麻美

学生時代から読者モデルやお天気キャスターなどの活動をしており、現在はママ雑誌の読者モデルやヘア撮影…

>もっとみる