まだ肌寒い”春先”はコレで乗り切る!《ジャケットコーデ編》

ファッション

まだ少し肌寒いけれど、暦の上では、もう春……。そんな毎日のコーディネートに困っている方はいませんか?

今回は、《ジャケット》を用いたオススメの春先コーデをご紹介します。

まだ肌寒い毎日を乗り切る♡”春先コーデ”:ロングジャケット

出典:wear.jp

出典:wear.jp

「もう春なのに、まだダウンコートが手放せない!」そんな方はいませんか?

確かに、今年は肌寒い日が続いて、困ってしまいますよね。

本格的な春の装いをスタートさせるのであれば、アウターから季節感を取り入れたいところ。取り入れやすいのは、「ロング丈のジャケット」です。

チェスターコート感覚で取り入れられて、違和感なく、冬から春へチェンジできるのではないでしょうか。

春らしく、さりげなく足首を見せたり、タイツだった足元をソックスに変えてみるのもいいですね。

まだ肌寒い毎日を乗り切る♡”春先コーデ”:ネイビージャケットでマリンスタイル

出典:wear.jp

出典:wear.jp

寒さが少し和らいできたら、次に挑戦したいのは「ネイビーカラーのジャケット」です。

春らしいコーディネートの定番と言えば、やはり”マリンスタイル”!

カジュアルなデニムスタイルでも、ネイビーのジャケットをプラスするだけで、簡単にオシャレなマリンスタイルが完成します。

どちらのコーディネートも、ネイビーのジャケット×デニムのコーディネートですが、上の写真では、少し着丈が長いダブルボタンのネイビージャケットに、足元はスニーカーを合わせています。

下の写真では、ショート丈で七分袖のネイビージャケットに、足元は赤のパンプスを合わせています。

ジャケットの着丈や、足元に選ぶアイテムで印象が変化するので、好みの着こなしにチャレンジしてみてくださいね♪

まだ肌寒い毎日を乗り切る♡”春先コーデ”:ホワイトカラーを取り入れる

出典:wear.jp

出典:wear.jp

”春らしい着こなし”にチャレンジするときのポイントとして、最後にご紹介したいのは、「どこかにホワイトカラーを取り入れる」ということ。

ホワイトがベースのストライプジャケットは、カジュアルな印象のコーディネートを、全体的に明るく見せてくれます。

ジャケットが濃色の場合でも、ボトムスにホワイトカラーを取り入れると、一気に印象が春めきますよね。

インナーに取り入れたり、バッグで取り入れるのも◎

どこかに1点でも取り入れると、心躍る、春らしいファッションが完成するので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

いかがでしたか?まだまだ寒い日が急に来たりもする時期です。ご紹介した春先コーデで、風邪などをひかないように、おしゃれを楽しみましょう♪