子供も安心して飲める!麦茶のスゴい効能って知ってた?

グルメ・レシピ

子供が喉が渇いた時にまず与える飲み物と言えば、麦茶ですよね☆
妊娠中のプレママさんも安心して飲めるうえに、さっぱりしてとってもおいしい♡
そんな万能選手、麦茶って、スゴい効能があるってご存知でしたか!?
早速ご紹介したいと思います♪

麦茶のスゴい効能①胃を守ってくれる♡

赤ちゃんや子供の胃って、まだ機能が弱いですよね。
また、大人の胃は、ストレスでいためられてしまっている可能性があります。

なんと、麦茶を飲むと胃の粘膜を守ってくれる効能があるってご存知でしたか?

口当たりが優しい飲み物って言うだけではなく、胃にもやさしく、なおかつ粘膜を守ってくれるなんてとっても嬉しい♡”

なので、つわりで胃が荒れてしまっていて辛い(>_<)なんていうプレママさんのことも応援してくれる飲み物なんです!

麦茶のスゴい効能②抗酸化作用を持ち合わせている♡

麦茶には、「Pクマル酸」と呼ばれる成分が含まれているのですが、コレって一体どんな効能があるかご存知ですか?

なんと、身体の細胞を酸化させる活性化酸素を撃退する成分なんです☆

この成分には、生活習慣病を予防することができる効能があるんですよ!

生活が不規則になりがちな働くママにもオススメですが、小さいうちから麦茶を飲む習慣をつけておくことで、生活習慣病を予防することができるかも!?

麦茶のスゴい効能③虫歯予防に効果がある♡

コレ、子育て中のママには朗報な効能だと思うのですが、なんと麦茶は虫歯を予防してくれるんですよ!

子供って、かなりの確率で歯磨きをイヤがりますよね(>_<)
そんな子供を持つママさんも、普段から麦茶を飲ますようにしておけば、少しは安心できそう♪

虫歯は、ミュータンス菌という菌が、歯に残った糖類にくっついて起きるんです!
麦茶には、このミュータンス菌の生成を妨げる働きがあるから、虫歯を予防することができるんだそうですよ☆

麦茶のスゴい効能④発がん性物質に対しての効果がある♡

そして、誰しもが安心して飲める麦茶のスゴい効能と言えば、意外と知られていないのが、発ガン性物質に対して効果があるという事!

安心して誰でも飲めるというだけではなくて、さら健康に対して効能があるというのはとっても嬉しいですよね☆

麦茶に含まれる「Pクマル酸」は、発がん性物質である活性化酸素の一つである「ペルオキシナイトライト」に効果がある成分と言われているんですよ!

夏だけではなく、どの季節でも飲みたくなっちゃう麦茶がこんなに健康に良いなんてビックリ☆
子供に飲ませるだけではなくて、自分たちも積極的に飲みたいですよね(*^-^*)