熊田曜子さんの産後BODYがスゴイ!そのダイエット方法とは?

熊田曜子さんの産後BODYがスゴイ!そのダイエット方法とは?

美容

先日、バラエティ番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日)で、産後のダイエットについてお話をされた熊田曜子(くまだようこ)さん。

妊娠中に10㎏以上太ってしまったそうですが、出産8ヶ月後には、見事に引き締まった体でグラビアを披露されています♪

そんな熊田曜子さんから、産後ダイエットについて学びましょう!

Rei Tanaka
Rei Tanaka
2019.05.15

熊田曜子さんの産後ダイエット方法①重要なのは「姿勢」

 

熊田曜子さん(@kumadayoko)が投稿した写真 - 2016 9月 19 8:44午後 PDT

出産後は骨盤が緩み、授乳による猫背や運動不足によるお腹のたるみで、体型が崩れがちになるもの。

それを解決するには、常に姿勢を意識することが重要だそう。

姿勢を正すのは、どこでも、そして誰でも簡単にできる方法です。

熊田曜子さんは、姿勢を少し意識するだけで、お腹周りのお肉がかなり変わってきたそうですよ♪

熊田曜子さんの産後ダイエット方法②白米から玄米に

母乳のためにと、食事制限はせずに、和食を中心にたくさん食べてきた熊田曜子さん。

それなのに痩せたのは、「白米から玄米に」変えたからだと語っていました。なんと、産後1ヶ月で11㎏も体重が減ったそう!

玄米は、白米より栄養が豊富でカロリーも低く、ダイエットには最適です。

また、しっかり噛んで食べることにより少しの量で満腹感を感じやすいため、食べ過ぎ防止効果も期待できるようですよ♪

熊田曜子さんの産後ダイエット方法③基本的に「おうちごはん」は和食

熊田曜子さんは、いつも素敵な手作りご飯をブログに載せられていますが、和食メニューがほとんど。

カロリーを抑えやすい和食にすることで、ダイエットにも繋がりやすいですね♪

そしてこちらは、大人の食事からお子さんの分の食事を取り分けた様子です。

もともとの味付けを薄めにされているそうで、お子さんのものと作り分けることもないそう。

離乳食を作る手間も省けますし、なによりもご自身の健康管理としても良いことですね!

熊田曜子さんの産後ダイエット方法④赤ちゃんと一緒に動く!

子どもが赤ちゃんのうちは、まだ本格的な運動はなかなかできないですよね。

しかし熊田曜子さんは、育児をしながら、普段の生活にエクササイズを取り入れているそう。

例えば、

・赤ちゃんを抱きながらスクワット
・赤ちゃんをお腹に乗せて深呼吸
・洗濯物を干す際に「Tシャツひらひら~」とわざと大きな動作をして赤ちゃんを喜ばせる

など、赤ちゃんと一緒にエクササイズを楽しんでおられました♪

家事や育児は体力を使いますが、エクササイズの時間と割り切ってみると楽しく動けるのかも!?

熊田曜子さんの産後ダイエット方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

最先端な話題のダイエットというよりも、普段の生活を少し意識するだけのダイエットでした。しかし、それでも産後8ヶ月で−14kgも落とすことができるようです。

産後だけでなく、普段のダイエットにも効果があるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。