夏にぴったり♡お子様も一緒に食べられる簡単「もう一品」レシピ4つ

グルメ・レシピ

ついに夏本番!!
暑いとお料理する気力もなくなりますよね(^^;;
長い時間火にかける煮物などは、夏の料理にはあまり向いていません。
夏のお料理は短時間で仕上げたり、生のままいただいたりするのがオススメ♡
夏野菜を積極的にとったり、生の野菜などを食べると体の余分な熱がとれ、夏を涼しく過ごす工夫になりますよ♪
今回は、食欲がない時や暑いときでも簡単に作れる、付け足し一品をご紹介します♡

「もう一品」レシピ① 夏といえば♡冷奴

夏の定番ですが、冷奴!
こんなに簡単で万能なレシピはありません!笑

手抜きに思われがちですが、冷たくてスルッと食べられるので、食欲がない夏にはピッタリなんですよ。お子様も一緒に食べれるのがまた嬉しいですよね♪

この際、少し高級なお豆腐を使うのがオススメです。
何もかけなくてもお豆腐自体がおいしいので、塩分をひかえることもできますよ。

大人はねぎ、しょうが、おかかなどをトッピングをしたり、夏ならではの大葉、ミョウガもオススメです♡

「もう一品」レシピ② 夏といえば♡とうもろこし

夏といったらなんといっても、とうもろこしがおいしい季節ですよね♡

甘くておいしいので、お子様にも人気だと思います(*^^*)
コーンスープやトウモロコシご飯にするのもいいですが、なんといってもそのままかぶりつくのが一番♡

茹でてしまうと、せっかくの甘みが水に溶け出してしまってもったいないので、蒸し器などで蒸していただくか、お鍋に少量のお水を入れて弱火で蒸し煮にするのがオススメ♡

「もう一品」レシピ③ 夏といえば♡モロヘイヤ

出典:www.recipe-blog.jp

夏の青菜といえばモロヘイヤ♡
カロチン、カルシウム、ビタミンBやビタミンEが豊富でとっても栄養価の高いお野菜です。

スープやお味噌汁に入れても良いのですが、ネバネバしているので同じネバネバ食材とあわせるのがオススメ!

さっと茹でたら細かく刻むと、どんどん粘りがでてきます♪納豆と合わせるだけで、立派なご飯のお供になりますね(*^^*)

「もう一品」レシピ④ 夏といえば♡きゅうり

夏野菜で一番に思い浮かべるのがきゅうり♡
今では一年中スーパーで手に入りますが、やっぱり夏が一番おいしく、そしてお値段も安いです♪

うちの旦那がきゅうり好きなので、よく我が家の食卓には登場します。
水分が多く、体の熱をとってくれるので夏には積極的にとりたい食材。(一日中冷房のきいた部屋にいて体が冷えている方は、少し控えめの方がいいかもしれません)

私はおなかが減った時など、きゅうりを冷蔵庫に常備しておいてお塩やお味噌をつけてかじっていますよ♪そのままかじったり、野菜スティックにするのもオススメですが、軽く塩もみして浅漬けサラダにしてもおいしいです。

月齢が大きいお子様なら一緒に食べれますよ(*^^*)大人用には大葉を合わせると、夏らしくてとてもおいしいです。

どれもレシピとは呼べないほど簡単なものですが、夏バテ対策にはぴったり♡
ママさんは特に、子供と一緒に長時間外にいることも多いし、体力も使いますよね。
でもバテている暇はない!
普段の食事から、夏を乗り切る工夫をしてみましょう♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。