夏休み最後の思い出に♪絵本の世界を楽しめる《はらぺこあおむし展》

旅行・おでかけ

子どもの夏休みも残すところあと少し!
もうお出かけのレパートリーもなくなってきちゃった……。
と、困っているママは、是非お子さんを《はらぺこあおむし展》へ連れて行ってあげてください♪
子どもも大人も存分に楽しめますよ(*^-^*)

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2015.08.31

デジタルえほんミュージアムで開催中の《はらぺこあおむし展》は、10月31日まで!

出典:plaza.dnp

夏休みはプールに海に……と、目いっぱい楽しんだけど、まだあと少し残っているんですよね(^_^;)

もうお出かけスポットはほぼ行き尽くしてしまった……と困っているママは、東京都新宿区にある「デジタルえほんミュージアム」で開催中のはらぺこあおむし展へgo♪

10月31日まで開催されているので、夏休みの最後の思い出におすすめです。

近場にお出かけがいいけど、いつも行っている場所には飽きてしまった。
そんな人にこそ行ってみてほしいイベントです。

夏休みに行きたい「はらぺこあおむし展」① 展示が色鮮やか♡

出典:item.rakuten.co.jp

会場には様々な展示がなされているのですが、中でもエリック・カールさんが作った160種類の色が見や作品に登場する動物たちの絵は迫力満点!

さすが「色の魔術師」と呼ばれているエリック・カールさんだけあって、目にも美しい展示で大人も楽しめちゃいますよ。

デジタルの体験とアナログの作品のバランスが程よく、好奇心旺盛な子供が楽しめるように配慮されているので、思う存分遊びつくすことができそうです♪

さらにエリック・カールさんの色紙を再現したサンプル紙を使って、作品作りもできるんです!ポストカードやブックカバーなど、様々なものが作れるので図工好きのお子さんにもピッタリですよね♡

夏休みに行きたい「はらぺこあおむし展」②「学ぶ」コーナーも♪

出典:www.ehonnavi.net

この展示は様々なコーナーに分かれているのですが、その中でも注目なのが「学ぶ」コーナー。

ここでは、エリック・カールさんがどのようにして絵本を作っていたのかがわかるんです。

エリック・カールさんの作品作りの手法は「コラージュ」と呼ばれるもの。
これは、絵の具を何層にも重ね塗りして、同じものが2つとない色紙をたくさん作るんです!それらを組み合わせて貼り付けるという手法なんですね。

こうした作者の手法を学べるだけでなく、そのコラージュで描かれた動物を当てるクイズもあり、楽しく学ぶことができますよ♪

夏休みに行きたい「はらぺこあおむし展」③「遊ぶ」コーナーではタブレットを駆使♪

出典:www.amazon.co.jp

この展示では、「学ぶ」コーナー以外にも「遊ぶ」コーナーがあります。

「遊ぶ」コーナーでは、タブレット端末を使って会場内で遊ぶことができるんです♪
いろいろな色を映してタブレット端末に取り込み、オリジナルの色のチョウチョの画像を作ることが出来ます。

そして、会場に備え付けられた大きなスクリーンを使ってそのオリジナルのチョウチョをとびたたせることができちゃうんです!

幻想的なスクリーンには、カラフルなチョウチョのほかに、羽や触角が映えた自分たちの姿も映し出されて、とっても楽しく遊べるんです♡

はらぺこあおむし展 スペシャルサイト

なんとも魅力的な展示!
まだ行っていない人は夏休み最後のお出かけにいかがですか?
子どもたちも楽しめること間違いナシですよ。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。