「寝ても寝ても疲れが取れない夏……」その原因と対策とは?

これから暑い日が続いていきます。梅雨の鬱陶しさでなんとなく気分がダルくなったり、猛暑日が続けば体力が奪われて、どうしても疲れやすくなってしまいます。

サプリを飲んでも、体力づくりをしても、なかなか疲れが取れない場合はどうしたらいいのでしょう?意外と「疲れが取れない」ことで悩んでいる方は少なくありません。

今回は、生活習慣の視点から、夏の疲れが取れない原因を探ってみましょう。

【自分の悪習慣】は自分では気づきにくい

「疲れが取れない……。どうしたら?」と悩む方も多くいることと思いますが、人それぞれの生活習慣が違うので、原因も人それぞれです。

とはいえ、実際にみなさん頑張りすぎの方が多いですし、【自分の悪習慣】というものは、自分ではなかなか気づきにくいものです。

仕事や育児、家事に疲れて、何もやる気が起きない……。だからと言って、休みの日もただゴロゴロしているだけでは、人生の潤いや楽しみがなくなってしまいますよね。

同じ仕事や家事、遊びをするにしても、元気な時と疲れている時では、同じことをしても疲労度は全く違ってきます。

疲れの原因を見つけて、対処したいですね!

疲れやすいのは「疲れがたまっている」証拠

元気であるからこそ人生は楽しく、「何かしてみよう!」という意欲がわいてくるものです。

ワーキングマザーの方は、出勤時間も日数も決まっていますし、仕事で疲れても、家事や育児が待っています。

疲れがたまった状態のままいると、余計に”疲れやすく”なることを知っておいてください。

自分が疲れやすいかどうかは、意外と自覚してない方が多いのです。

一日寝たら疲れが取れるのであれば、大丈夫です。寝ても疲れが取れないな……と感じる時は、疲れが溜まっているということになります。

悪循環に陥ってしまうのはギリギリまで頑張ってしまうから

「疲れをためないために、どうすればいいか?」というのは、30代~40代にとっては大きな課題です。

対策としては、一番は【体力のギリギリ限界まで頑張らない】ことです。

悪循環に陥ってしまう方はギリギリまで頑張ってしまいます。つまり、”余力のないまま”過ごしているのです。

いつも元気でいる好循環を生むためには、もう少し頑張れそうなところでやめること。余力を残して、毎日を過ごすのです。

人間関係にはパワーバランスというものがあって、バランスが作用するようになっています。

親がしっかりしてないと、しっかりした子供になる、頼りない上司だと部下がしっかりする……などのように。

あなたが必死で頑張れば誰かが楽をして、全体的にはバランスが取れるようになっています。

他人の思惑やペースに振り回されない

そう考えると、あなたが少々肩の力を抜いても、誰かがその分、自然と頑張ってくれます。

疲れが取れなくて、「前はオシャレをするのが好きだったのに、今はそんな気力もなくなった」という方は、少し余力を残して、自分のペースをつかみましょう。

明らかにヒマだと思われない程度に、ちゃんと頑張ってるフリや、忙しいフリをしましょう。

手を抜くことに罪悪感を覚えるようでしたら、「肩の力を抜く」「余力を残す」のです。

そうすると、休日も充実して過ごせますし、仕事中のイライラも少なくなるでしょう。

世の中には「全力でやろう」と他人を頑張らせる人たちが多いですし、学校でも「全力で頑張ろう!」と先生たちは頑張ることをヨシとします。

みなさん、全力を出し切らないことには、どうにも罪悪感を感じるようです。

だから遅くまで残業して人の目を気にして、疲れた体にムチを打って働く結果が「寝ても寝ても、疲れがとれません。」となってしまうのです。

”寝ても寝ても、疲れが取れない人”は、間違いなく頑張りすぎています。

さっさと帰る同僚を見て、どう思いますか?……それは、ちゃんと自分のペースができているのです。

周りの人の思惑やペースに振り回されないようにしましょう。

自分で自分のペースを掴めていて余力があると、プライベートにも充実感が生まれるでしょう。
人は無意識にバランスを取ろうとします。相手に左右されやすい人は、何となく相手のペースにハマってしまって、頑張りすぎてしまうのです。

もし、あなたが体調不良で仕事を休んだ時は、誰かが代わりに仕事をしてくれるはずです。あなたが余力を残しても、大丈夫なのです。

そう考えると疲れが取れて休日は子どもと遊ぼうという気になれます。毎日、何かしようという意欲がわきますし、人にイライラせず優しくなれて、困っている人を助けてあげることができます!いいことづくめですよね。

ちょっと肩の力を抜いてみませんか?

疲れ 原因 疲れが取れない 余力 疲労 悪循環 エネルギー 余力 ママ友 仕事 生活習慣 ギリギリ バランス 意欲 他人に振り回されない マイペース 30代 40代 コーチング

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

坂本 ともこ/40代のプライベートコーチ

坂本 ともこ(さかもと ともこ)

【肩書き】
40代女性のプライベートコーチ

>もっとみる