待ち遠しい♡シェイクシャックが日本上陸決定!

グルメ・レシピ

ゴリラコーヒー、ブルーボトルコーヒー、タコベルなど、連日のようにアメリカの人気店舗が日本上陸・日本進出の発表をしています。
アメリカといえばハンバーガー!!!
今月、ニューヨークで行列ができるほど人気のハンバーガー店"SHAKE SHACK(シェイクシャック)"が、2016年に日本に上陸することを発表。

SHAKE SHACK(シェイクシャック)は日本で大流行すること間違いなしですよ♡

ニューヨークといえばSHAKE SHACK(シェイクシャック)!

引用:en.wikipedia.org

テレビや雑誌などのニューヨーク特集で、必ずといっていいほど紹介されるSHAKE SHACK(シェイクシャック)。
ロンドンやドバイなど、世界で64店舗も出店しています。
ニューヨークのマンハッタンには現在6店舗ありますが、どこのお店もいつ行っても混んでいる大人気店なんです。

小さなスタンドとしてスタートした1号店は、マディソンスクエアガーデンの中にあります。
都会にいながら、自然に囲まれて食べるハンバーガーはおいしさも倍増。
公園の中なので、子連れが目立つ店舗NO.1でもあります♡
ニューヨークへ行く機会があるママには、マディソンスクエアガーデン店をおすすめします♪

SHAKE SHACKおいしさのヒミツ♡

引用:www.nycgo.com

"グルメバーガー"と称されるSHAKE SHACKのハンバーガーは、素材にとことんこだわっていることでファンが多いのです。
抗生物質や成長ホルモンなどを使用せずに健康的に育てられた、アンガスビーフ100%のパテはとってもジューシー。
ハンバーガー故ヘルシーとはいえませんが、パテとバンズ、厳選されたフレッシュな野菜に合ったシンプルな味付けはクセになります♡

オーナーは数々の有名レストランを手がけ、成功に導いていることから、他のハンバーガー店では味わえないようなおいしいハンバーガーを追求。
2004年のオープンからわずか1年でNew York MagazineのBest of New York特集に選出されたのも頷ける、特別感のあるグルメバーガーですよ。

日本で、SHAKE SHACKブームが起きる予感♡

引用:greyston.com

私自身SHAKE SHACKの大ファンで、NY滞在中は何度も足を運んでしまう程。
行列の中に日本人の方をお見かけすることもよくあります。
日本人を虜にするSHAKE SHACK、実はとても日本人に合ったハンバーガーなのです♡

アメリカのハンバーガーって、縦にも横にも大きくて食べにくかったり、食べきれなかったりしますよね。
SHAKE SHACKは、アメリカのハンバーガーにしてはサイズが小さめ。
小さい中でもおいしさがぎゅっと詰まっています。
(※見た目より満腹感はかなりあるので、男性でも十分満足できます!)
味付けもとてもシンプルなのでとても食べやすいです。

気になるメニューとお値段は・・・??

引用:philly.thedrinknation.com

グルメバーガーというと少し値段が高いイメージ。
日本での値段はまだ公開されていないのですが、本場ニューヨークでは手頃に食べれるグルメバーガーとして親しまれています。
一番人気の看板メニュー、シャックバーガーでもおおよそ$5、ポテトもおおよそ$3なので、日本でもリーズナブルに楽しめるグルメバーガーとして展開されるといいですね♪

とろとろチーズなどのソースをかけていただくポテトやホットドッグなど、サイドメニューも充実しているSHAKE SHACK。
ドリンクは作り立てのフローズンカスタードやシェイクに加え、なんとワインやビールなどお酒も楽しめちゃいます!
メニューは地域ごとに特別メニューがあるそうなので、日本メニューがどんなものになるのかとても楽しみですね♡

今月日本進出を発表したばかりのSHAKE SHACKですが、なんと2020年までには10店舗の展開を計画しているそう。

子持ちのママとしては、1号店のマディソンスクエアガーデンのように子連れでもゆっくり楽しめる店舗ができるといいな、と期待!
今から来年が待ちきれませんね♡