アレを入れるだけでOK♪ふわふわで分厚いパンケーキを作るコツ5つ

Cover image: レシピブログ www.recipe-blog.jp

インスタ映えするふわふわのパンケーキは、子どもも喜んでくれるご馳走おやつ♡

今回は、冷蔵庫の中にあるもので、パンケーキを簡単にふわふわに焼くコツをご紹介します。

今日のおやつは美味しいパンケーキ、親子で作ってみてはいかがでしょうか?

ふわふわパンケーキを作るコツ①炭酸水を入れる

レシピブログ www.recipe-blog.jp

ホットケーキミックスに加える水分といえば牛乳が定番ですが、牛乳の代わりに炭酸水を使う方法は、簡単にふわふわパンケーキを作るための王道テクニックです。

炭酸水の中に溶け込んだ二酸化炭素がフライパンで熱せられることで、気泡を作ってふわふわな焼き上がりに♡

モチっとした食感にもなり、いつものパンケーキがご馳走になりますよ。

《レシピはこちら》炭酸水を⁉︎エッグスンシングスのパンケーキミックスdeパンケーキ♡

ふわふわパンケーキを作るコツ②マヨネーズを入れる

レシピブログ www.recipe-blog.jp

パンケーキを焼くときにふわっとなってくれない理由の一つが、小麦粉に含まれているグルテンが結合してしまうため。

マヨネーズの乳化した油とお酢は、グルテンの結合を妨げるために一役買ってくれるんですよ。

ふわっとするだけでなく、パンケーキの表面がサクッと仕上がるので食感が美味しくなります。

《レシピはこちら》ふわふわパンケーキ

ふわふわパンケーキを作るコツ③生地は「ダマ感が残る」程度でOK

レシピブログ www.recipe-blog.jp

パンケーキを焼く際についついやってしまうのが、ホットケーキミックスを一生懸命混ぜすぎてしまうこと。

でも実は、生地をたくさん混ぜれば混ぜるほどパンケーキが硬くなってしまうんです。

生地を混ぜるのを終わりにする目安は、少しダマが残っているかな?という程度でOKです。

ふわふわパンケーキを作るコツ④濡れフキンの上で冷ますのは「1秒」だけ!

パンケーキを焼く前に、フライパンを濡れフキンで軽く冷ます工程がありますよね。

フライパンの熱を均等にするのはいいのですが、あまりにも冷ましすぎてしまうと膨らまない原因に……。

よって、フライパンを濡れフキンに当てて冷ますのは「1秒」だけでOK!

さっと冷ます程度にするだけでもふわふわ感が変わりますよ。

ふわふわパンケーキを作るコツ⑤牛乳の量を少し増やす

市販のホットケーキミックスを使う際、生地を牛乳で溶くなら、牛乳の量はレシピよりも1割ほど多めにするのもコツ♡

高さのあるパンケーキを作るためにセルクル(型)を使うなら、生地は高いところから落とすように入れ、弱火でフライパンに蓋をしてじっくりと焼きましょう。

また、逆にパンケーキをもっちりさせたいなら水分は少なめに。牛乳の代わりにヨーグルトなどを入れるといいでしょう。
いかがでしたか?ちょっとしたコツを実践するだけで、いつものパンケーキのふわふわ感が増して、まるでお菓子のような仕上がりに♡

なかなかふわふわのパンケーキが作れない……と悩んでいた方は、ぜひ試してみてくださいね!

ふわふわ パンケーキ コツ

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小内はじめ

おしゃれなもの、DIY、ふらふら一人旅が大好きなフリーライター。
手を動かすことが大好きで、可愛…

>もっとみる