3-25÷(-5)=?

ヤバい、ちょっとすぐにはわからない。ノーヒントで解けたら天才って呼ぶね【算数クイズ】

Baby&Kids / Life style

学生時代に算数・数学が苦手だった……という人もぜひ、挑戦してみましょう!
今回は、とっておきの計算問題をご紹介します。
家族やお友達と一緒に楽しんでみてください♡

― 広告 ―
chimaki
chimaki
2024.07.11

Q.5秒で解ける?

【問題】

3-25÷(-5)=?

あなたは何秒で解けますか?
5秒で解けたら天才かも……!

Answer

植物、コーヒー、新聞出典:stock.adobe.com

正解は「8」

今回のポイントは3つです。
●わり算を先に計算する
●ひき算は負の数のたし算と同じ
●負の数同士のわり算は正の数になる

四則(+-×÷)の混じった計算式ではかけ算とわり算を先に計算します。

-25に注目してみましょう。

ひき算「〇-△」は負の数のたし算「〇+(-△)」と置き換えられます。

今回の問題では 3-25÷(-5)=3+(-25)÷(-5) となります。
つまり、先に計算するのは (-25)÷(-5) のわり算です。

負の数÷負の数=正の数 というルールがあるので、

(-25)÷(-5)=5 となります。

これを問題の計算式に当てはめて整理しましょう。

3-25÷(-5)=3+(-25)÷(-5)=3+5=8

正解は8と導き出せました。

あなたは解けましたか?
「まだまだ余裕」という人は、ぜひ他の計算問題にも挑戦してみてくださいね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

― 広告 ―
chimaki

おしゃれと食べることが大好きな2児の母。小学校と中学校の教員免許を持っています。寝る前にちょっとした謎解きや脱出ゲームをするのが毎日の楽しみ♡