夫婦円満でママもリフレッシュ♡デートナイトのすすめ

子育て・ライフスタイル

『デートナイト』という言葉をご存知でしょうか♡
デートナイトとは、家族やベビーシッターに子どもを預けてディナーなど夫婦の時間を楽しむこと。日本ではまだ馴染みの無い言葉ですが、欧米では一般的な習慣なのだそうです。
ここではママがリフレッシュできて家庭円満にもなれちゃう!素敵なデートナイトについて紹介します!

道端アンジェリカさんの発言「子どもを預けて夫婦でデート」で話題に…

雑誌やテレビで大活躍の人気モデル道端アンジェリカさん。
先日放送されたバラエティ番組の中で「週に1度は子どもを預けて夫婦でデートを楽しみたい」という趣旨の発言をしてインターネットを中心に大変な話題となりました。

子どもを預けて夫婦でデートをする、という考え方は現在の日本では一般的でないためか、アンジェリカさんの発言を非難する声も多いのが現状なのですが…

この「子どもを預けて夫婦でデート」という考え方、欧米では「デートナイト」と呼ばれ、当たり前の習慣として根付いているのです。

憧れの仲良し夫婦♡デートナイトを楽しむベッカム夫妻

つい先日も、素敵な海外セレブ夫婦の代名詞、ベッカム夫妻が自身のFacebookにデートナイトのお写真を掲載し話題となりました。

世界各国から50万を超える「いいね!」に加え、「オシャレ!」「かっこいい!」などの肯定的なコメントが大量に寄せられています。

ちなみにこの日のお二人はロンドンでのお食事会を楽しんだそう。まるでファッション雑誌のグラビアから飛び出してきたかのような素敵なお二人にも実は4人のお子様がいるのです。

夫婦円満でママリフレッシュ♡デートナイトはいいことたくさん!!

2014年の日本の出生率は1.43。政府もあらゆる手をつかって少子化対策を施していますが、あまり効果は上がっていません。ベッカム夫妻のように4人の子どもがいる…という家庭も少なくなりました。

少子化の原因は、経済的な事情やママの社会進出など色々な問題が絡み合ってのことではありますが、育児真っ最中のママ達から『2人目・3人目を躊躇する理由』として多くあげられるのが「育児が大変すぎて自分の時間がない、これ以上は無理!」「夫のことを家族としてしか見られない、ときめかない」というもの。

こんなママ達にこそ、デートナイトはおすすめ!たまには子どもを預けて夫婦でデートを楽しむことで、ママもリフレッシュができますし、恋人時代だった頃を思い出して夫婦関係も良好になることでしょう♡

子どもにだってプラス!まずはランチや映画から…♡

引用:www.mwed.jp

我慢や忍耐を美徳とする日本ではデートナイトの習慣が根付くにはまだまだ時間がかかるかもしれません。けれど我慢や忍耐では夫婦は円満にならないし、ママだって息が詰まってしまいます。少子化も進むばかりでしょう。

普段からしっかりとスキンシップをとって愛情をもって育児に取り組んでいれば、週に数時間・月に数時間離れたくらいで、親子の絆はゆらいだりしません。
むしろ、ママがリフレッシュしていつも楽しい気持ちで育児に取り組み、夫婦仲が良い様子を見せる方が子どもにとってもプラスになることでしょう。

デートナイトは難しい…というママは、まずは素敵なレストランでのランチデートや映画デートなど育児中にはなかなか楽しめないプランからスタートするのもおすすめです♡

ママがリフレッシュできて夫婦仲が良くなれば、子どもにとってもプラスなのは当たり前のことですよね。
我慢と忍耐が美徳の時代はもう終了!いつまでも夫婦仲良く、そしていつもフレッシュな笑顔で育児を楽しむ素敵ママでいるためにも、デートナイトはとってもおすすめです。
まずはランチなどお昼のお出かけからトライしてみてはいかがでしょうか♡